Mods Clinic(モッズクリニック)院長ブログ|ベイザー脂肪吸引、コンデンスリッチ豊胸の症例更新中 東京 銀座

Mods Clinic 院長 長野寛史オフィシャルブログ

本日も他院修正の症例を紹介していきます。

 

まずは現状です。

 

術前

img_6623

 

他院で太もも・臀部の脂肪吸引をした際に赤い矢印の所を吸引しすぎてしまい凹んでしまったとの事でした。

 

なぜこの部位が凹んでしまったかは分かりませんが、確かに凹んでいます。

 

緑のマーカーで囲んだ所に脂肪注入を行い修正していきます。

 

修正後の状態です。

 

img_8306

 

改めて比較です。

 

術前                    1か月後

img_6623img_8306

 

パンツのヒモの角度が若干違うので分かりにくいかもしれませんが、凹みが改善しお尻の形が綺麗になっているのが分かって頂けるかと思います。

 

1か月後の時点でまだ凹みがあれば追加で注入する予定でしたが、ここまで綺麗になっていれば追加注入はしなくても大丈夫です。

 

他院修正は変化の度合いは小さいですが、ご本人の満足度はとても高いので非常にやりがいのある手術です。

 

他院修正には様々なパターンがあります。何かしらでお悩みの方は是非お気軽にご相談下さい。

関連施術

今日もシリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸の手術がありました。

 

手術はとても上手くいっていますので仕上がりを楽しみにしていて下さい!

 

さて、本日は二の腕・肩の脂肪吸引の1か月経過を紹介していきます。

 

この部位はダウンタイム(内出血・浮腫み)が少ないので人気の部位でもあります。

 

28歳 女性 二の腕・肩 脂肪吸引

 

術前                 1か月後

img_6181img_8334

術前                 1か月後

img_6178img_8333

 

いかがでしょうか?細くなっているのが分かって頂けるかと思います。

 

術前・術後の写真を見てご本人も驚いていました。

 

この時期ではまだ硬縮(皮膚のつっぱり感)がありますが、時間の経過とともに必ず改善していきます。

関連施術

本日は他院修正の3か月経過を紹介していきます。

 

この方は以前腹部の脂肪吸引を行い、その後にお腹に段差が出来てしまったという相談で当院に来院されました。

 

まずは術前の状態です。

 

IMG_1955

 

赤丸で囲んだ胸下(肋骨上)の部分を全く吸引していないためお腹との段差が出来てしまっています。

 

矢印の部位は逆に取りすぎてしまい深いシワが出来てしまっています。

 

それでは術前・術後の比較です。

 

29歳 腹部の他院修正

*術前の撮影の頃はカメラの設定をしていなかったため背景の色が異なります。見にくくて申し訳ありません。

 

術前                    3か月後

img_1951img_8154

術前                    3か月後

img_1952img_8156

 

いかがでしょうか?

 

段差が無くなり綺麗なお腹になっているのが分かって頂けるかと思います。

 

他院修正と一言で言っても、その方の状態により修正する方法が違ってきます。

 

また、治せるものから治すのが難しいものまであるので、具体的なアドバイスは実際に診察をしないと何とも言えない部分もあります。

 

ただ、これまでたくさん修正手術をしてきましたが、難しい症例の場合でも100%治らなくてもある程度改善するというだけでも皆さん非常に喜んで頂けるのが印象的です。

 

最近はジワジワと他院修正で来院される方が増えてきています。(理由はわかりませんが・・・)

 

カウンセリングで詳細に説明しますので、安心してご来院ください。

関連施術

今日は顔(頬・顎下)の脂肪吸引の3か月経過を紹介していきます。

 

29歳 頬・顎下の脂肪吸引

*術前の撮影の頃はカメラの設定をしていなかったため背景の色が異なります。見にくくて申し訳ありません。

 

術前                    3か月後

img_1925img_8126

術前                    3か月後

img_1928img_8128

術前                    3か月後

img_1929img_8129

 

いかがでしょうか?お顔がすっきりしているのが分かって頂けるかと思います。

 

頬はこれ以上吸引してしまうと逆にコケて老けてしまうので、このくらいがベストなバランスです。

 

この方の場合吸引量が多かったわけではありませんが、この少しの違いでこれだけ印象が違ってきます。

 

ご本人も喜んで頂けて嬉しかったです。

 

お顔の脂肪吸引は工夫をすれば翌日にはほとんど腫れていない状態になるので、翌日から仕事も可能です。(本当です。お約束します。)

関連施術

今日はシリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸の1か月経過を紹介していきます。

 

嬉しい事にこの手術は非常に好評を頂いており人気になっています。

 

従来まではシリコンバックを入れ替えるか抜去するかの選択しかなかったのですが、この手術の登場で術後は本当に自然な仕上がりのバストにすることが出来るようになりました。

 

それでは本日の症例を紹介していきます。

 

32歳  シリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸

 

術前                    1か月後

img_4997img_7973

術前                    1か月後

IMG_5002img_7978

 

左側のバックを取り出した状態

img_5053

 

*取り出したシリコンバックの写真を撮り忘れてしまいました。申し訳ありません。

 

いかがでしょうか?術前はやや違和感のある状態でしたが、自然な仕上がりになっていると思います。

 

あえて上半身を紹介しているのは、このくらい痩せている方でも十分に脂肪量は確保出来ますよという事をご理解頂くためです。

 

ご本人にもすごく喜んで頂けてこちらも嬉しかったです!

本日はこんな事も出来ますよという手の甲への脂肪注入の紹介です。

 

手はどんなにお顔が若くても年齢が出てしまうところと言われています。

 

そこで手の若返りの方法として手背への脂肪注入という方法があります。

 

早速ですが症例です。

*遠近感がずれてしまっており申し訳ありません

 

70歳 女性

 

術前                    2か月後

img_3918img_7878

 

いかがでしょうか?張りのある手になっているのが分かって頂けるかと思います。

 

ちなみに指への注入をしたことも何度もあるんですが、こちらの効果はいまひとつというところです。

(ご本人は喜んでくれるのですが、写真で比較してもいまひとつ効果がわかりにくいです。)

 

また術前には脂肪がちゃんと取れますか?と心配されていました。(痩せている方だったので)

 

手や顔へ注入する量の脂肪であれば、どんな方からでも必ず脂肪採取出来ますのでその点はご安心ください。

今日もシリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸の経過を紹介していきます。

 

この手術はとても人気で、ご希望される方がどんどん増えてきています。

 

本当に自然な仕上がりになるため、ご本人の満足度もすごく高いので個人的に好きな手術でもあります。

 

それでは紹介していきます。

 

35歳 女性 シリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸

 

術前                    1か月後

img_5715img_7774

術前                    1か月後

img_5717img_7780

取り出したバック(175cc)       右側のバックを取り出した状態

img_6066img_6054

 

もともと入っていたシリコンバックがそこまで大きいものではなかったので、術前とほとんど変わらずにボリュームが保てています。

 

見た目も自然な形になりましたね。

 

ご本人も自然な触感に驚いていました。

 

術後は脂肪の生着のために3か月間は体重を落とさないように気を付けてくださいね。

今日は太もも全周・膝の脂肪吸引をした方の2か月後経過を紹介していきます。

 

予定の都合で術後1か月の来院が難しかったという事で2か月後の来院になりました。

 

26歳 太もも全周・膝 脂肪吸引

術前の撮影の頃はカメラの設定をしていなかったため背景の色が異なります。見にくくて申し訳ありません。

 

術前                    2か月後

img_2849img_7743

術前                    2か月後

img_2850img_7744

 

いい感じですね。見違える結果になりました。

 

術前はO脚ぎみだったのが、術後はまっすぐの脚のラインになっています。

 

太ももの変化を改めて

 

術前                    2か月後

IMG_2855img_7749

術前                    2か月後

IMG_2856img_7750

 

いかがでしょうか?

 

膝もこれくらいがベストかと個人的には思います。膝の脂肪を取りすぎてしまうと皮膚がシワシワになってしまい老けた印象になってしまうので要注意です。

 

また、こだわりは傷口がどこにも見えないところです。

 

ご本人にもすごく喜んで頂けて良かったです!

関連施術

当院では術後1週間の抜糸の際に無料でインディバという機械を使ってのアフターケアを行っています。

 

あまり特別な事だと思っていなかったのでHPにも書いていなかったんですが、好評のようで、もっと宣伝したほうがいいですよと皆さんに言われるので少し宣伝してみます。

 

個人的には、後から知った方ががサプライズ的な感じで喜んでもらえていると思ってたんですが・・・(汗)

 

さて、今日はまたまたシリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸の術後1か月経過の紹介です。

 

39歳 女性  シリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸

 

術前                    1か月後

img_5898img_7679

 

術前                    1か月後

img_5903img_7676

 

取り出したバック(220cc)

img_5932

 

いかがでしょうか?とても自然な仕上がりになっていると思います。

 

この方の右側のバックは完全に破損して中身のシリコンが漏れ出ている状態でした。

 

その場合でも抜去して中身のシリコンを綺麗に洗浄して取り除きますので心配無用です。

 

ここからはドクターあるあるですが、シリコンバックを脇の傷から抜去するには、ある程度指が長くないと難しいです。指が短いと指がひっかからないため抜去するのに道具を使わないといけなくなります。

 

そうすると抜去する時にバックを破ってしまうという事が頻発します。(手でつかんで抜去するのが一番安全に抜去可能です。)

 

ただ、指の長さ以外にも抜去する際に破らないコツはいくつかあります。(実際、指の長い僕も昔は破ってしまう事が何度かありました。)

 

破れても綺麗に洗浄すれば問題はないのですが、あまり気持ちのいいものでは無いので破らずに抜去することを心がけています。

 

シリコンバックをたくさん抜去するドクターにしか役立たないあるあるなんですが、自分的にはかなりのあるあるです。

本日も当院で人気のシリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸の手術がありました。

 

長野県から当院を探して来て頂き本当にありがとうございます。

 

手術はとてもうまくいっていますのでご安心下さい!

 

さて、本日は太もも全周の脂肪吸引の1週間経過チェックがありましたので紹介していきます。

 

37歳 女性 太もも全周・膝・下臀部

 

術前                    1週間後

img_7199img_7649

術前                    1週間後

img_7200img_7650

 

まだ1週間後ですので内出血もあり浮腫んでいますが、それでもすでにかなり細くなってきているのが分かります。

 

吸引量がかなり多かったので、楽ではなかったとは思いますが、笑顔が見れて良かったです。

 

浮腫みがひいてくるともっと細くなりますので楽しみにしてください!

関連施術

今日はシリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸の3か月後経過を紹介していきます。

 

54歳 女性 シリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸

注:術前の撮影の頃(6月)はカメラの設定をしていなかったため背景や皮膚の色が異なります。見にくくて申し訳ありません。

 

術前                    3か月後

img_0289img_7082

術前                    3か月後

img_0290img_7084

 

抜去したバック               右側のバックを取り出した状態

21

 

見た目も触感も自然な仕上がりになっています。

 

バストサイズもほぼ変わらない仕上がりになりました。

 

何よりもご本人にすごく喜んで頂けて本当に嬉しかったです。

 

シリコンバックの抜去&コンデンスリッチ豊胸のご相談が非常に増えてきています。

 

最近は本日紹介した方と同年代くらいの方からの相談が多いです。

 

必ず自然でボリュームを保ったバストにすることをお約束しますので、お悩みの方は是非お気軽にカウンセリングにいらしてみてください。

今日は二の腕・肩の脂肪吸引の1か月後経過を紹介していきます。

 

38歳 女性  二の腕・肩 脂肪吸引

 

術前                    1か月後

img_5501img_7524

術前                    1か月後

img_5502img_7525

 

まだ拘縮(皮膚のつっぱり感)がある時期ですが、違いが分かって頂けるかと思います。

 

当院の特徴として、ブログで日々の症例を紹介している事があります。

 

脂肪吸引を多くやっているクリニックで、ここまで日々違う症例の経過を紹介している所はないのではないかと思います。

 

顔ではなく体なので皆さん抵抗なくモニターを希望される方が多いというのも理由の一つでしょう。

 

なるべく公開して皆さんの参考に少しでもなればいいかな思っています。

関連施術

今日はふくらはぎ・足首の脂肪吸引の1週間後経過を紹介していきます。

 

38歳 ふくらはぎ・足首 脂肪吸引

 

術前                    1週間後

img_6711img_7247

 

術前                    1週間後

img_6716img_7253

 

1週間後なのでまだまだ浮腫んでいますが、それでもすでに細くなっているのが分かります。

 

重力の関係で足首が一番浮腫んでいますね。

 

ふくらはぎは外に見える部位なため非常に人気の部位でもあります。

 

ただ、ふくらはぎの脂肪吸引は人によって脂肪というよりは筋肉が多いケースもあるので、効果には個人差があります。

 

筋肉がメインの場合にはボトックス注射が非常に効果的です。

(一昔前までは、NICRと呼ばれた神経を遮断して腓腹筋を細くするという手術がありましたが、効果や術後経過がかなり微妙なため今は行っているクリニックはまずないかと思います。)

 

カウンセリングでは実際につま先立ちをしてもらい脂肪の量を把握したうえでアドバイスさせて頂きますのでご安心ください。

関連施術

本日は太もも全周の脂肪吸引をされた方の3か月後経過を紹介していきます。

 

22歳 太もも全周 脂肪吸引 3か月後

注:術前の撮影の頃(6月)はカメラの設定をしていなかったため背景や皮膚の色が異なります。見にくくて申し訳ありません。

 

術前                    3か月後

img_0642img_7337

術前                    3か月後

img_0645img_7340

 

いかがでしょうか?

 

かなり綺麗な太ももになったかと思います。

 

ご本人にも喜んで頂けて嬉しかったです。

 

この方の1か月後の経過も以前紹介しましたが、比べてみると3か月後の方が若干細くなっているのが分かって頂けるかと思います。

 

参考までに比較してみます。

 

1か月後                   3か月後

IMG_3581img_7337

 

脂肪吸引は1か月後ですでにかなりの変化を実感出来ますが、皮膚の硬縮(ツッパリ感)がまだあるため、硬縮がおさまってくるにつれさらに細くなっていきます。

 

この皮膚の硬縮は痛みがあるわけではないのでご安心ください。

関連施術

今日はコンデンスリッチ豊胸の術後1週間経過を紹介していきます。

 

39歳 女性 授乳後の方

 

術前                    1週間後

img_6704img_7241

術前                    1週間後

img_6706img_7243

 

バストに張りが出て、デコルテのラインもいい感じです。

 

このブログでもたくさん術後1週間後の経過を紹介してきたので、そろそろコンデンスリッチ豊胸の術後1週間はこんな感じかと分かって頂けるかもしれません。

 

この内出血はあと1週間ほどで完全に消失します。

 

もちろんこの状態はまだ腫れている段階なので、最終的にはこの状態の8割ほどになります。

 

さて、昔から多い相談ですが、脂肪注入の手術を他院でしてしこりが出来てしまったという相談が一定の割合であります。

 

原因はいくつか挙げられますが、手術の手技・やり方がまず挙げられます。

 

定着を良くする、そして、しこりを作らないためには

①可能な限り細かく注入すること   ②皮膚の張力に対して入れ過ぎないこと(この張力を見るために事前にカウンセリングで診察をしてるんです。)

 

この2点が非常に大切です。

 

また、可能な限り細かく注入するためには時間と道具も大事になってきます。

 

こういったテクニックで注入すればしこりが出来ることは本当にありません。

 

 

もちろんコンデンスリッチファット(CRF)のように脂肪の”質”は大切です。ただ、そういった質の良い脂肪もきちんとしたテクニックで注入しないとしこりにもなりますし。定着もしません。

 

こういった知識、技術を皆様に知っていただき、しこりにならない正しい豊胸治療をもっと広めたいと思っています。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談