Mods Clinic(モッズクリニック)院長ブログ|ベイザー脂肪吸引、コンデンスリッチ豊胸の症例更新中 東京 銀座

Mods Clinic 院長 長野寛史オフィシャルブログ

注入系の紹介です。

 

顎の形をCLEVIEL(クレヴィエル)を使って整えました。

 

処置前                直後

12

 

直後なので若干腫れていますが、腫れがひくともう少し落ち着きます。

 

顎のラインは小顔を印象づけるために大事なポイントなため、顎のラインを整えただけで小顔効果もあります。

今日は頬のコケへの脂肪注入がこれからあります。

 

昨年、他院でバッカルファットを取る手術を行い、逆に頬がコケてしまって老けた印象になってしまったそうです。

 

同様の相談は非常に多いですが、綺麗に修正出来るので大丈夫です。

 

コツはコケてる部分にいれすぎない事ですね。

 

あくまでも綺麗になることが目的なので、入れすぎて顔が大きくなったら意味がないです。

 

もし、足りなければ1か月後に無料で追加できますので絶対に大丈夫です。

偶然アマゾンで見つけて購入した本。

IMG_0181

 

著者の先生とは面識はありませんがすごく共感出来る内容でした。

 

当院は脂肪吸引・注入を得意としているため専門性は違うようでしたが、美容外科という大枠のなかで何度も頷かされる内容でした。

 

特に「美容外科におけるカウンセリングの重要性」「カウンセリングは顧客満足につながる」という章はカウンセリングを大事にしている当院のコンセプトと共通していて読んでいて嬉しくなりました。

 

また、「術後検診が必要」という章は本当にそう思いますね。

 

脂肪吸引でいえば、終わった直後は圧迫のテーピングがしてあるため仕上がりはわかりません。

 

1か月後、半年後の経過を実際に自分でチェックして始めて、自分がした手術がどうなるかがわかります。

 

この繰り返しが大切です。手術の上達にはこの工程が必須だと思います。

 

あと、美容外科医になって苦手なのが、「自分を良く見せないといけない」ところですね。

 

もちろん、美容外科医にとって商品はドクターそのものですから商品の宣伝は必須です。

 

ただ、「自分で自分を名医」とか「上手」とかって言うのはけっこう気が滅入ります。もちろん自信はあるんですが、自分で言うのってなにか恥ずかしいんですよね。それは他人が決めることでしょって思っちゃいます。

 

なので症例写真が絶対に必要なんです。(当院は開業したてで、症例写真がないのが痛い所・・・。以前のクリニック時代の写真は使えないので(涙))

 

症例写真があればある程度自分の実力をわかってもらえますからね。早くこのブログが症例写真でいっぱいになるといいなー。

 

素晴らしい本に出合って改めて自分が理想としてる美容外科医を考る良い機会になりました。

おはようございます。本日も朝から問い合わせありがとうございます。

 

今朝はスタッフが備品を買いにいってるちょっとした間に電話が鳴り、あせって僕が電話にでました。

 

「はい、モ、モ、モズクリニックです。」

 

噛んだうえに、「モッズ」と言えず「モズクリニック」といってしまいました。

 

相手の方も、いきなり僕が電話にでたので驚いたみたいでした。

 

驚かせてすいませんでした。でも、選んでもらえるのはすごく嬉しいですね。

 

電話に出るのって難しい・・・。

 

また、僕が電話にでても驚かないでくださいね(笑)

乳首縮小

2016.06.10 16:36

日々の診療で授乳後のバストの変形について、よく相談を受けます。

具体的に言うと「胸のしぼみ」、「下垂」などが多く、そういった場合はコンデンスリッチ豊胸をご提案することが多いです。

ここまではわりと皆さん、ご友人にも相談されているようですが、実は「乳首が大きくなった」というお悩みもかなり多いです。

 

特にお子さんが2~3歳くらいになっても授乳をしていた、という方に多い印象ですね。なかなか周囲にも言えないようですが、実はこれ、乳首縮小という手術で簡単に治す事が出来ます。

 

皆さん、乳首を小さくする手術と聞くと「なんか危険そう!」「変にならない?」と、不安を覚える方も多いようですが、慣れた医師が行うと30分くらいですみます。

 

乳首縮小施術の成功ポイントは乳房や乳輪の大きさとのバランスです。

 

好みの多きさの写真などがあれば、ドクターに見せてもらえばわかりやすいですし、わからない場合は安心しておまかせ頂ければ大丈夫です。

 

また、「乳首を小さくすることで、傷跡ができるのではないか」と質問されることがありますが、乳首は粘膜のため傷跡は全く分かりません。

 

術後の授乳にも全く影響ありませんので心配無用です。

 

この「乳首縮小手術」はかなり満足度が高い施術ですので、お悩みの方はご検討の価値ありです。

半沢直樹? 

2016.06.10 10:04

開業するにあたってお世話になった銀行の方との打ち合わせで。

 

「先生のブログ(以前の職場の)拝見させて頂きました。」

 

それはそうですよね。融資するにあたって僕がどんな経歴で実績があるのか判断する必要がありますから。

 

でも、僕のブログにはバストの症例写真が山ほど掲載されていたのでちょっと心配になり

 

「大丈夫でしたか?職場(しかも銀行)で見て?」

 

「はい。トイレで拝見させて頂きました。」(真顔)

 

ご迷惑かけてすいませんでした。

 

以前の職場時代、シリコンバック抜去(+コンデンスリッチ豊胸)の手術が非常に多く、毎日のようにシリコンバックを抜去していました。

 

シリコンバックを入れてから10年前後の方が多く、それだけの年数が経っていると、自分が入れたシリコンバックの種類や入っている場所を全く覚えていないというケースも多いです。

 

ただ、これだけの数を経験してくると、10年前に〇〇クリニックで入れたのならCMCバックだな、5-6年前に××クリニックで入れたのならコヒーシブシリコンだな、というように、分かるようになってきてしまいました。

 

バックの入っている場所はエコーで確認することですぐに分かりますので、もし忘れてしまっていても大丈夫です。

 

どんな場所、どんなバックの種類でも必ず脇のシワの目立たない場所から取り出せます。

 

お悩みの方はお気軽にご相談ください。

BNLSキャンペーン

2016.06.09 10:01

スタッフがインスタで作ってくれてました。

こんな加工も簡単に出来るんだ・・・。すごい。

昨日は苦手の写真撮影でした。カメラマンさんがぐいぐい気分をあげてくれるんですが、またいつもの同じ表情しかできない僕。

ナースからは「モッズっぽくお願いします。」と掛け声が。「モッズっぽく」ってどんな感じ?

当院の得意としている施術の一つにコンデンスリッチ豊胸があります。

 

この手術は見た目も触感もきれいに仕上がるため満足度が非常に高い施術です。

 

たまにカウンセリングで「パートナーにばれないですか?」という質問を受けます。

 

シリコンバッグやヒアルロン酸を入れるわけではないため触感や見た目でばれるという事はありません。

 

また、傷はとても小さいのでこれも、ばれる心配はないかと思います。

 

ただ、胸が大きくなるわけですから、大きくなった事には気づかれると思います。

 

そんな時は一言「ああ、少し太ったから・・」で終わりですよ。と、教えてくれた方がいました。しかも、少し怒り気味に言うとさらに効果的との事。

 

実際それで済んでしまうそうです。

 

よくよく考えると、脂肪を採取した部位は確実に細くなっているので、おかしいんですが・・・。

 

確かに男性は脂肪を胸に入れるという事自体、想像もつかないのでそう言われてしまえば終わりかなと思います。

 

まさに女性は強しですね・・・。

 

悩んでいる方はぜひ、このフレーズをご参考にしてみてください。

銀座でちゃんこ

2016.06.08 11:39

ちゃんこ鍋の「玉海力」。銀座にもあるとは知りませんでした。

広尾に本店があって、外で焼き鳥を焼いて良い匂いを漂わせているあのお店です。

銀座にあると知って、早速入店してみたら、昔から知っているスタッフが。この人、元力士なんですよ。

今日は院内撮影で、予約を入れていないのでゆっくり。苦手な写真撮影でちょっと憂鬱です。

今日は太ももも全周+ふくらはぎの脂肪吸引がありました。

 

太ももは他院で半年前に吸引したばかりでしたが、予想よりもたくさん吸引出来たので楽しみにしていてください。

 

将来的にはこのブログにどんどんモニター写真を載せていきたいので、まずはスタートですね。

 

数あるクリニックから当院を選んで来て頂いたゲストには本当に感謝です。

 

記念に吸引した脂肪との写真を載せようと思ったんですが、すでに破棄されていました。

 

さすが、仕事が早い・・・(泣)

 

動画で症例の解説をしているので、興味がある方は参考にしてみてください。

 

 

いよいよ手術です。

2016.06.07 10:36

診察室 白で統一してます。 #銀座#美容外科#クリニック #ModsClinic#診察室

Mods Clinicさん(@modsclinictokyo)が投稿した写真 –

今日はこれから、太もも全体とふくらはぎの脂肪吸引。出来たばかりのクリニックに来てくれるのは嬉しいですし、腕がなります。絶対喜んでもらえるよう頑張りますね!

また、以前のクリニックで手術を担当した方々から激励だったり、問い合わせのメールを頂いています。こういうのってすごく励みになります。ありがとうございます!!

美容外科クリニックが数多くありますが、ドクターによって得意な手術というのは誰しもがあると思います。

 

二重が得意、鼻が得意、フェイスリフトが得意、脂肪吸引が得意など。

 

今の時代はネットに情報があふれていますから手術を受ける患者さん側もそれを熟知してる事があります。

 

そのため、目や鼻の手術を他院でした翌日に、脂肪吸引や豊胸の手術をしに僕のところに来るっていう事がけっこうあります。

 

午前中に他院で鼻にプロテーゼを入れて、午後から脂肪吸引を受けに来たツワモノもいましたね。

 

そのまま、そこのクリニックで脂肪吸引をしないで、脂肪吸引なら長野先生と思ってもらえるのは嬉しいですし、おそらくスケジュール的にまとめてやりたかったんだと思います。

 

すごいのは、経過チェックの時についでに鼻もみてみると、皆綺麗に仕上がっているんです。

 

どこのクリニックでしたのかまでは聞いてないですが、「鼻専門のクリニックでしました。」と言われて「鼻専門のクリニックなんてあるんだ!」

 

と驚いたのを覚えてます。

 

さすがに「鼻専門クリニック」だけあって上手でした。

 

確実に「クリニックは施術別で選ぶ時代」に来ていると思います。

 

逆にいえば、そこらへんを見極める目が手術で失敗しないために重要なところかもしれません。

 

インテリア

2016.06.06 10:50

インスタで写真を撮って、WordPressにあげると、圧倒的に手間が省けることに気付いちゃいました。

実家が家具屋なせいか、インテリアが好きです。

どちらかというと、ゴチャゴチャした感じよりは、計算された無駄な空間があるようなタイプが好み。

写真のチェアはバルセロナチェアーといって、形がかっこよくてお気に入りです。受付に置いてありますが、座るようではありません。(皆さん個室に案内しますので座る必要がないんです。)

もちろん、座りたいときには座ってください(笑)

僕が大事にしている事の一つが、術後もしっかりと責任を持つことです。

脂肪吸引の修正外来を長くやっていて不思議だったのが、皆手術をしたクリニックには相談に行ってないという事です。

どうせ行っても・・とか、信用できない・・・とか、医者じゃない人が出てきた・・・とか色んな理由があるようでした。

ただ、やっぱりどんな施術をして、どうしてそうなったかというのは施術をしたドクター本人が一番わかってると思うんですよね。

なので、少なくとも一回は担当医に聞いてみたほうがいいかとは思います。

逆にいえば、術後に何かあっても相談しやすいクリニックであり続けることが大事だと思ってます。

また、スタッフの満足度をあげるという事も大事にしています。

これは何も高い給料をあげるとか、スタッフにこびを売るとかそういった意味ではありません。

ちゃんとした事を誠実にやるかどうか、スタッフはそいうところをすごく良くみています。スタッフはみんな女子ですからそういった事に敏感なんですよね。

簡単な事なんですが、大事な事です。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談