10名 理想の自分PROJECT 女性化乳房モニター募集

こんな悩みはありませんか? 男なのに胸がある…

Tシャツを着たときの胸の膨らみが気になる 筋トレをしても膨らみが治らない 海やプール、温泉に行くのが億劫だ 肥満とともに胸が大きくなった 思春期頃から大きくなった胸をなんとかしたい

女性化乳房には3つのタイプがあります。

女性化乳房とは、男性の胸が女性のように膨らんでしまう症状をいいます。
原因は3種類あり、1つは肥満により脂肪がついた場合の「偽性女性化乳房」。昔、太っていた方にも多く見られる症状です。2つ目は思春期や更年期のホルモンバランスの乱れ、肝機能の低下や薬物の副作用などによる女性ホルモンの増加などによって乳腺が発達したことが原因と言われる「真性女性化乳房」。3つ目はその両方が原因の「混合性女性化乳房」があります。

真性女性化乳房タイプ

乳腺発達による
真性女性化乳房タイプ

女性のバストと同じように乳腺自体が発達して胸が膨らんでしまう症状です。 乳腺の周りには皮下脂肪も増加しています。

偽性女性化乳房タイプ

肥満が原因の
偽性女性化乳房タイプ

肥満によって胸に皮下脂肪がついたことで、女性のように胸が膨らんでしまった症状です。

混合性女性化乳房タイプ

混合性女性化乳房タイプ

肥満によって胸に皮下脂肪がついたタイプに、乳腺自体が発達したことが原因の女性のように胸が膨らんでしまった症状です。
混合性女性化乳房の症状で来院される方が一番多くいらっしゃいます。

「偽性女性化乳房」と「真性女性化乳房」では手術方法が異なりますので術前のエコー検査での状態把握がこの治療には必須です。

次へ

長野院長

女性化乳房は
  治療できます

実はこのような女性のように胸が膨らむ症状で
「Tシャツをカッコよく着たい」
「水着になるのが恥ずかしい」
「プール、温泉などでは気になる」
「ゴルフ場のお風呂に入りづらい」
などで悩んでいる男性が意外に多くいらっしゃいますので一人で悩まず、まずは専門医にご相談ください。

膨らみの原因である乳腺や胸の脂肪を取り除けば、胸を平らに治すことができます。

身体への負担が少ない 翌日から仕事は可能 目立たない傷跡 男らしい胸板をつくる 腫れない・内出血が少ない

真性女性化乳房の手術方法

「真性女性化乳房」には乳腺切除法を行います。傷跡が目立ちにくい乳輪に沿って3cm程度切開して、肥大した乳腺を切除。手術の所要時間は約60分。デスクワークなどの日常生活レベルであれば翌日から行えます。

  • 1. 切開

    1.切開
    傷痕が目立ちにくい乳輪に沿って3~5cm程度切開
  • 2. 摘出

    2.摘出
    過剰に肥大した乳腺や周囲の組織を切除。
  • 3. 縫合

    3.縫合
    施術は60分ほどで、日常生活やデスクワーク程度なら翌日から可能。

偽性女性化乳房の手術方法

「偽性女性化乳房」の場合は脂肪を吸引して、男らしい胸板をつくります。脂肪吸引技術の最高峰ベイザーリポを使用して、男性の線維質で硬い脂肪もしっかり除去。この機械を使用する事により、皮膚の引き締まり効果も高くなりかっこいい胸に仕上がります。
ベイザーリポによる脂肪吸引は神経や周囲の組織を傷つけないため体への負担が少なく、ダウンタイムも短くなります。デスクワーク程度の日常生活の動きであれば手術の翌日から可能。学校や職場へも早く復帰できます。

  • 1. 吸引管挿入

    1.吸引管挿入
  • 2. 吸引

    2.吸引
  • 3.終了

    3.終了

ワキの下とワキ腹から2~3mmの吸引管(カニューレ)を挿入して脂肪を吸引します。

混合性女性化乳房の手術方法

「混合性女性化乳房」の場合は乳腺脂肪切除法と脂肪の吸引を同時に行います。脂肪だけの吸引でも見た目はかなり改善されますが、乳輪回りに少しだけ乳腺が残りますので、気になる方は乳腺も切除する方法をお勧め致します。

  • 1. 切開・吸引管挿入

    1.切開・吸引管挿入
  • 2. 摘出・吸引

    2.摘出・吸引
  • 3.縫合

    3.縫合

混合タイプの場合は乳腺脂肪切除法と脂肪吸引を同時に行います。
ワキの下とワキ腹から2~3mmの吸引管(カニューレ)を挿入して脂肪を吸引します。過剰に肥大した乳腺や周囲の脂肪を切除します。

当院の女性化乳房治療は
「膨らみを取る」のはもちろんですが
「かっこいい胸板にする」事が
重要なポイントと考えています。

長野院長

男らしいカッコいい胸板にするためには、脇の下から胸までの脂肪をしっかりと吸引しデザインする必要があります。

男らしいカッコいい胸板にするためには

私は史上最年少でベイザー4Dスカルプトの資格を取得し、多くの症例を経験してきました。
専門性を追求する事で、最先端の設備・技術、手術に関する知識を持ち合わせていると自負しております。患者様のスタイルや好みは人それぞれなので、理想のスタイルもそれぞれ違いがあります。ベイザー脂肪吸引の手術は手術するドクターの技術・デザインセンスで仕上がりが異なってきます。患者様の好みを見極め、どう表現していくのかがカウンセリングで大事なポイントと考えております。

女性化乳房の治療目的は、
機能的な不具合の改善というより
見た目の改善が目的です。

術後の見た目もこだわりたいとお考えでしたら、ぜひ一度、当院にご相談ください。

━ ご予約・お問い合せはこちら ━

10名 理想の自分PROJECT 女性化乳房モニター募集

女性化乳房の料金表

モニター価格
エコー診断 ¥0
基本セット(消耗品・麻酔・内服薬) ¥0
偽性女性化乳房(脂肪吸引法のみ) ¥330,000
真性女性化乳房(乳腺切除のみ) ¥620,000
混合性女性化乳房(脂肪吸引法+乳腺切除) ¥880,000

Doctor introductionドクター紹介

長野院長

長野 寛史院長

1982年
岩手県生まれ
2006年
東京慈恵会医科大学医学部 卒業 亀田総合病院 入職
2008年
東京慈恵会医科大学 入職
2012年
THE CLINIC(ザクリニック) 入職
2013年
THE CLINIC(ザクリニック) 福岡院院長 就任
2015年
THE CLINIC(ザクリニック) 東京院院長 就任
2016年
Mods Clinic 開設
CRF認証クリニック

<資格>
コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

日本美容外科学会会員/VASER Lipo認定医

Clinic introductionクリニック紹介

クリニック名
Mods Clinic
住所
〒104-0061 東京都中央区銀座3-9-6-8階
最寄駅:銀座駅徒歩3分
受付時間
完全予約制 10:00~19:00
電話番号
0120-900-524
海外からの電話
+81-3-6264-0161

お電話での予約・お問い合せはこちら

フリーダイヤル:0120-900-524

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック内観・外観

Access map