Challenge

For patients

Expertise

脂肪吸引・注入に特化している専門性

Mods Clinicは脂肪吸引・注入専門クリニックとして毎日脂肪吸引の手術を行っています。通常の美容クリニックで行うような脱毛やレーザーなどの取り扱いをせず、毎日脂肪吸引を行う事によりそれだけ技術の研鑽と経験値が飛躍的に高まります。

Revision

他院修正の実績が豊富

修正手術には豊富な経験と高度な技術が必要になります。
他院での手術後に不満を抱えて相談にいらっしゃる方も当院には多くいます。
修正手術が必要ないように手術をすることが大事ですが、プロフェッショナルとしてもちろん修正手術にも対応可能ですので、安心してご相談ください。

Cost

余計な費用が一切掛りません

当院ではオプションなどという概念はありません。料金表に載っている価格が全てです。またアフターケアでは一切費用が発生しません。
お会計が終了した後に追加の費用が発生することは絶対にありません。

Quality

仕上がりを綺麗にするための術後生活指導の徹底

脂肪吸引・注入を成功させるためには手術だけでなく術後の姿勢や体重管理なども重要です。さらに綺麗な仕上がりのために、術後の通院時には毎回院長が直接診察し、注意点を丁寧に指導します。

One doctor

ワンドクターと2人3脚で手術の成功

当院はワンドクターだからこそ、マンツーマンで術後の不安な時期から完成するまで最大限のサポートをさせて頂きます。
術後は関係ないと投げ出したり、対応を急に冷たくなったりとい事は絶対に致しません。
手術に満足するかどうかは、ドクターの私だけでなく、手術を受ける皆さまとの協力が必須です。大変な事も嬉しい事も分かち合い、2人3脚で成功に導いていきましょう。

Scar

傷口が目立たないように最大限に配慮

手術がうまくいったのに傷口が目立つ部位(膝やお腹など)にあると台無しです。
当院では最も目立たない位置に傷口を作りますので術後に傷口の事で悩むことはありません。

傷跡傷跡

バックを挿入した時(他院:黄色)の傷跡と抜去した時(当院:赤色)の傷跡の写真です。

Performance

圧倒的な症例写真の提示による実績

ホームページの綺麗さとドクターの手術の腕は全く関係ありません。症例写真の数とその内容は、そのドクターの実績を一番良く伝えています。手術結果で最も重要な事は、症例写真を見れば全て分かります。
当院では皆様に信頼してもらうために毎日院長ブログで症例を紹介しております。症例写真に細工もごまかしもしていませんので、実績を見て信頼して頂けるかと思います。

院長ブログはこちら

Patient first

患者様ファーストの体制

明確な料金制度、アフターケアの徹底、レスポンスの速さ、ホスピタリティー溢れる接遇、すべては「手術をする患者様のために、喜んでもらいたい」というMods Clinicの基本理念です。

Doctor introduction

─ 長野 寛史 院長 ─

皆様に「選んで良かった」と思っていただけるクリニックを目指しており、その「信頼」のために、ドクターである「私」の技術とスタッフの「ホスピタリティ」、施術前のカウンセリングから術後までの「責任感」にあると思っています。

長野院長

長野院長サイン

<資格>
コンデンスリッチファット(CRF)療法認定医
VASER 4D Sculpt(ベイザー4D彫刻)認定医

CRF

日本美容外科学会会員/VASER Lipo認定医


史上最年少でベイザー4Dスカルプ、コンデンスリッチファット療法の資格を取得

ベイザー脂肪吸引 4,000症例
コンデンスリッチ豊胸 700症例

1982年
岩手県生まれ
2006年
東京慈恵会医科大学医学部 卒業
亀田総合病院 入職
2008年
東京慈恵会医科大学 入職
2012年
THE CLINIC(ザクリニック) 入職
2013年
THE CLINIC(ザクリニック) 福岡院院長 就任
2015年
THE CLINIC(ザクリニック) 東京院院長 就任
2016年
Mods Clinic 開設