Condense rich breast after breast-feeding

豊胸ヒアルロン酸
注入(プチ豊胸)

痛みや腫れのないプチ豊胸。
切らずに注入だけでバストアップ

豊胸ヒアルロン酸注入(プチ豊胸)の特徴

切らない・傷跡ができない短時間の施術リーズナブルな価格すぐに効果を実感できる

EU諸国の安全規制をクリアした高品質なヒアルロン酸を使用

ヒアルロン酸を注入するプチ豊胸は本格的な豊胸手術に抵抗がある方に最適です。注射器による施術なので、傷跡が残る心配はありません。痛みや腫れもなく、すぐに日常生活が送れます。
ヒアルロン酸は人体の細胞にもともと存在する成分。拒否反応がほとんどなく、仕上りも自然です。当院では、なかでも品質の高いドイツ製のハイアコープを使用。従来のものに比べて粒子が細かく、柔軟性や持続性にも優れたヒアルロン酸で、CE(EU諸国の安全規制)の認可を得ています。

いわゆる『失敗』しないためのコツ。

気軽に受けられるヒアルロン酸注入ですが、しこりが出来てしまったり、触感が硬く不自然な状態に出来上がってしまうことがあります。
原因はほとんどのケースがヒアルロン酸の注入量が多すぎることです。
当たり前ですが、Aカップの方とCカップの方が同じ量を注入した場合、Aカップの方のほうが触感は固くなります。
つまり、自然な仕上がりの注入量というのはその方のバストの大きさや状態によって変わります。
例えば最初から「両側100ccずつ」という注入する量だけの施術をすると後で後悔してしまうことも多くあります。
当院ではトラブルや後悔するような事態を避けるために、事前の診察で不自然にならない量をアドバイスします。術後にその状態の胸を確認してもらい、もう少し注入するかどうかを一緒に相談いたします。
カウンセリング時間は他院より長くなる場合もありますが、それが『失敗』しないために重要なポイントになります。

  • まとめて注入した場合のリスク

    まとめて注入した場合のリスク
    時間が経っても吸収されずにしこりになってしまう。
  • 回避ポイント

    回避ポイント
    適量を分散して注入すれば、時間とともに体内に吸収される。

他院で受けた施術によるしこりも治療

他院で受けたヒアルロン酸注入によるしこりの治療も行っています。ヒアルロニダーゼ(ヒアルロン酸溶解注射)を使い術中にエコーでしこり位置や胸の状態を確認しながら確実に除去します。しこりの治療は状態や原因を正確に把握することが必要ですので、まずは無料のカウンセリングをお受けください。

施術に関すること

処置時間 約30分
痛み 点滴麻酔
メイク 翌日より可能
洗顔 翌日より可能
シャワー 施術部位以外は翌日から、固定部位は3日目から可能
入浴 1週間目より可能

豊胸ヒアルロン酸注入(プチ豊胸)の料金表

会員価格
基本料金 ¥80,000
1cc ¥2,500
エコー診断 ¥0
ヒアルロニダーゼ 片胸 ¥160,000~

challenge

アクセス

クリニック外観

東京都中央区銀座3-9-6 VORT銀座maximビル(旧銀座マトリックスビル)8階
最寄駅:銀座駅

詳しくはこちら

院長ブログ

Mods Clinic youtubeチャンネル

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

0120-900-524

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観
ページ先頭へ