Liposuction modification of another hospital

他院の脂肪吸引修正

「脂肪の取り残し」「吸引部の凸凹」「ラインの不自然さ」など、
他院で脂肪吸引を受けた方のお悩みを解消します

当院は脂肪吸引・注入の専門クリニックとして、術後のダウンタイム(内出血や浮腫み、痛み)を最小限に抑えるように様々な工夫をしております。術後の経過が心配という方は是非一度ご連絡下さい。

他院の脂肪吸引修正の特徴

原因に合わせた修正法をご提案ベイザー脂肪吸引で適切に修正丁寧な治療で自然なラインに脂肪注入で皮膚の凹凸をなめらかに

脂肪吸引の失敗例

脂肪吸引は、理想的なボディラインを叶える技術です。しかし、ドクターの経験や技術力、手法などによって術後の仕上がりに明らかな差がでるのも事実です。脂肪吸引の術後の悩みは、脂肪の取り残しや取り過ぎなどにより、「不自然なデザイン」「でこぼこになってしまう」「お尻が垂れる」といったケースがよく見受けられます。
当院では、このような術後の症状を修正する手術を行っています。ドクターによるカウンセリングや診察の上、一人ひとりの症状に最適な対処法をご提案しております。

ガタガタのライン
ガタガタのライン
皮膚がたるんで貧相な印象に
皮膚がたるんで
貧相な印象に
不自然な仕上がり
不自然な仕上がり
左右のバランスが悪い
左右のバランスが悪い

仕上がりを左右する要素

脂肪吸引の仕上がりの良し悪しは、ドクター次第です。使用する機器が性能の低い旧式のものであれば当然仕上がりに差が出ますし、身体の構造や全体のバランスを無視した吸引量重視の施術も、失敗の大きな要因となります。こういった技術や判断力には、手術をどれくらいの頻度で何年経験しているかの違いが明らかに現れます。また、そのクリニックが脂肪吸引を専門的に扱っているかどうかにも深く関係します。
さらに、ドクター自身が脂肪の取りづらい部位や取り過ぎてはいけない部分、術後の圧迫固定の方法を理解しているかなども、仕上がりの満足度に影響します。

ひとり一人に最適な修正プランを提案

修正方法として、例えば取り残しや取りムラを再度吸引して整えるにしても、線維化してしまった組織が固くなっていると、カニューレ操作が容易にはできません。また、取り過ぎで皮膚が癒着しているケースなどもあり、この場合は従来の機器では修正することができません。
当院であれば、脂肪吸引を専門に診療してきた経験とそこから習得した技術を駆使し、最新鋭の機器なども組み合わせて、修正施術が可能です。脂肪を柔らかくしたり、脂肪注入で皮膚の質感を整えたり、たるみなどにはリフトアップ施術を組み合わせるなど、ゲストひとり一人の悩みに合った最適な修正方法をアドバイスします。

脂肪吸引で失敗する5つの原因

  • 1. 性能の低い機器を使用
  • 2. 脂肪吸引の専門性が低いクリニック
  • 3. ドクター個人の症例数が少ない
  • 4. 脂肪に関する知識が浅い
  • 5. 術後フォローが適切でない

施術に関すること

処置時間 ケースによる
痛み 局所麻酔の使用のため術中の痛みはありません。術後はしびれる程度の痛みがあります。
※運動制限はありません、当日の車の運転は避けてください
メイク 当日可能
洗顔 当日可能
シャワー 3日目より可能
(範囲が狭い場合は翌日より可能)
入浴 1週間目より可能

他院の脂肪吸引修正の料金表

他院の脂肪吸引修正 250,000円~

その他の料金についてはこちら

challenge

アクセス

クリニック外観

東京都中央区銀座3-9-6 VORT銀座maximビル(旧銀座マトリックスビル)8階
最寄駅:銀座駅

詳しくはこちら

院長ブログ

Mods Clinic youtubeチャンネル

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

0120-900-524

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観
ページ先頭へ