脂肪吸引と脂肪注入を
本気で極めたい方へ。

脂肪吸引は「痛い」または「長期休暇が必要」とイメージされている方も少なくないでしょう。確かに昔はそうでしたが、今は機器や医師の技術によって痛みを抑えられる時代です。
実際のところ、当院は様々な工夫でダウンタイムを短縮しています。手術翌日から仕事復帰が可能で、当日から歩いて帰ることもできるほど。
この事実をもっと多くの人に知っていただきたく、モッズクリニックで活躍いただくドクターを募集することになりました。
私たちと一緒に、脂肪吸引のイノベーションを起こしましょう!

院長からのメッセージ

モッズクリニックのドクターに
なるということ

年間1,000症例以上の脂肪吸引・注入施術を手掛けるドクターに

年間1,000症例以上の脂肪吸引・注入施術を手掛けるドクターに

当院のドクターは脂肪施術のプロフェッショナルとして、毎日脂肪吸引と脂肪注入の施術、カウンセリングに全力を注いでいます。
これまでの症例数は10,000例を超えており、日本トップクラスの症例数です(2020年12月時点)。1日数件の手術を当たり前のように手掛けるようになれば、年間1,000症例以上を経験することも可能です。

症例実績はこちら →

患者様の為になる施術しか選択しない

患者様の為になる施術しか選択しない

私たちは患者様との信頼関係を重要視しているので、不要な施術を押し売りするような「不誠実な対応」は絶対にしません。ドクターはもちろん、スタッフも同様です。
私たちがご提案するのは、患者様が本当にキレイになる施術のみ。患者様ご希望の施術で効果が得られないと判断した場合も、その旨を正直にお伝えしています。

コンセプトはこちら →

脂肪吸引・注入において本気で世界一を目指す

脂肪吸引・注入において本気で世界一を目指す

当院のドクターは知識と技術を常にアップデートし、「患者様にとってベストな方法」を追求し続けています。手術中の手技のみならず、術後の痛みや腫れを軽減する処置、傷跡の位置など、細部にまでこだわり抜くのが “モッズクリニックの流儀”。
こうして築き上げた技術をドクターセミナーで共有し、業界全体を盛り上げることにも尽力しています。

ドクター紹介はこちら →

モッズクリニック ドクター募集

応募する

在籍ドクターの声

北條誠至 医師Seishi Hojo M.D.

世間に根強く残る「脂肪吸引=痛い」といったイメージ。

私たちは独自の技術で、術後の痛みや内出血、腫れなどを抑えています。患者様が気にされる「術後の経過」は自分のSNSやブログにアップし、リアルな情報を発信。こうした活動によって、世間の施術に対するイメージを変えていくのも、私たちモッズクリニックのドクターの責務です。脂肪吸引と脂肪注入のことなら何時間でも語れるような、熱いドクターのご応募をお待ちしております。

ボァイエ真希子 医師Makiko Boyer M.D.

私はモッズクリニック入職前に院内を見学した際、これまで勤めてきた美容外科とは大きく異なる手術方法や手術時間、院内の造りに大きな衝撃を受けました。その場で「入職させてください」と申し出たことを今でも覚えています。

当院は、脂肪吸引・注入のノウハウを学びたい方に最適な環境が整っています。一度見学にお越しいただき、当院の技術をご自身の目で見て、肌で感じてみてください。

宋貴彰 医師Takaaki So M.D.

美容医療は施術箇所の見た目を変えるだけでなく、その方の人生や考え方も大きく変える施術です。逆に言えば、失敗をすれば取り返しがつきません。ですから私たち医師は、一人の患者様の人生を背負う立場として「専門性」を高めるべきだと考えています。『餅は餅屋』ということわざの通り、『脂肪吸引・脂肪注入は専門クリニック』が当たり前になる世の中を一緒に作っていきましょう。

スタッフから見たドクター

看護師

当院のドクターは、施術をしても効果がない場合は正直にお伝えする “誠実なドクター” です。人柄はもちろん、手術中の手技も正確で看護師への指示も的確です。スピーディー且つ正確に手術ができるからこそ、私たちは患者様のアフターケアに十分な時間を充てることができています。

看護師

コンシェルジュ

当院のドクターは施術セミナーを開催したり、学会発表に参加したりなど、業界の最前線で活躍されています。スタッフからの信頼も厚く、7〜8割が施術を経験しています。私もその一人なのですが、痛みがかなり少なく、手術翌日から普段通りの生活をしていました。これもすべて、ドクターの高い技術のおかげです。

コンシェルジュ

モッズクリニック ドクター募集

応募する

モッズクリニックの拠点

モッズクリニックは2016年、美容クリニックの激戦区である東京の銀座に開院しました。国内外問わず多数の患者様にご来院いただき、2020年3月には東京院を拡大移転。同年10月には、患者様からご要望をいただいていた大阪院を開院しました。
大阪院だけでなく、他エリアでの開院のご要望をいただいている背景もあり、今後はさらなる拠点の拡大を計画中です。最終的には全国に拠点をつくり、より多くの方に『脂肪吸引=痛くない』を実感していただきたいと考えています。

モッズクリニックではいつでも見学を受け付けています

当院は脂肪施術の専門クリニックということもあり、他院のドクター・看護師が技術を学びにいらっしゃる機会が定期的にあります。その際は当院のドクターが技術講師として手術を担当し、独自の技術を出し惜しみなく公開しています。
面接前の見学も大歓迎ですので、ぜひ一度クリニックの雰囲気を見にいらしてください。

見学することでわかること

  • 先進的な脂肪吸引、注入施術を目の前で見ることができる

    先進的な脂肪吸引、注入施術を目の前で見ることができる
  • 脂肪吸引・注入施術を行う為だけに作られた院内を見学できる

    脂肪吸引・注入施術を行う為だけに作られた院内を見学できる
  • 院長の想いを直接聞くことができる

    院長の想いを直接聞くことができる
  • 活気ある現場を肌で感じることができる

    活気ある現場を肌で感じることができる

採用までの流れ

  1. ①応募フォームより応募

    応募フォームよりご応募ください。

  2. ②ご希望があればクリニック見学へ

    見学をご希望の方は応募フォームの「その他メッセージなど」の欄に「見学希望」とご記入ください。

  3. ③院長との面接

    面接にお越しいただき、長野院長からモッズクリニックが目指すものや診療方針などをお話しします。お話をしながら、ご自身の将来についてもお伺いします。施術に対する熱い思いをお聞かせください。

  4. ④採用決定

    採用が決定しましたら、ご連絡いたします。脂肪吸引・注入分野におけるトップを、本気で目指しましょう。

モッズクリニック ドクター募集

応募する

求める人物像

「熱い想い」を持って
世界一へ

モッズクリニックが求めるのは、脂肪吸引・注入の分野における世界一のクリニックを本気で目指してくださる「熱い想い」を持った方です。
その想いを共有できる方にとって、働きやすく、やりがいのある環境となることをお約束します。また、美容医療の中でも「脂肪吸引・注入の分野を極めたい」という想いがある方を歓迎します。

募集要項

  • 対象
    臨床研修を終了している医師
  • 勤務地
    東京都中央区銀座1-2-4 サクセス銀座ファーストビル11地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅(徒歩1分)
  • 雇用形態
    常勤
  • 診療科
    美容外科(脂肪吸引、脂肪注入豊胸、脂肪注入によるアンチエイジングなどがメイン)
  • 福利厚生
    美容外科(社会保険完備(健康保険、厚生年金、労災、雇用保険)、社員旅行あり(業績に応じて年1回))
  • 勤務時間
    10:00~19:00(休憩:60分)
  • 休日・休暇
    月9日(シフト制)、年末年始休暇、リフレッシュ休暇(年5日)、有給休暇、慶弔休暇

よくある質問

  • ノルマはありますか?
    モッズクリニックでは、ドクター・スタッフともにノルマを設けておりません。
    当院のドクターの任務は、患者様にとってベストな方法をご提案し、手術で綺麗なスタイルを作ることです。不要な施術を勧めてクリニックの売上を上げるよりも、本当に必要な手術で満足していただくことを一番に考えています。
  • 美容医療の経験は必要ですか?
    脂肪吸引や脂肪注入は保険診療ではどの科でも行なっていない手術です。そのため、何科出身の方でもフラットな立場から技術を研鑽していただく必要があります。
    当院はセミナーモニターで他院のドクターに技術を教えていますので、よりやる気のある方ほど優れた環境にあると感じていただけると思います。
  • 見学などはできますか?
    もちろん可能です。ご応募の際、応募フォームに「見学希望」とご明記ください。
  • 出張や異動はありますか?
    現在は東京院→大阪院、もしくは大阪院→東京院への出張が発生する可能性があります。
    また、新たに開院するクリニックへの異動をお願いすることもあります。勤務地に関してご希望がありましたら、面接時にお話しください。

モッズクリニック ドクター募集

応募する

  • ドクターメール相談
  • カウンセリング予約
  • お電話でのお問い合わせはこちら