エイジングケア

ご自分の脂肪を注入して、
ハリと潤いを甦らせ、
もっちりとして若々しい印象の素肌に

Antiaging face顔のエイジングケア

加齢とともに増える顔のハリ不足、くぼみ、ほうれい線などは、コンデンスファット(CRF)でエイジングケア。胸やお尻の脂肪を使って、ハリと潤いのある若々しい印象の素肌を取り戻しましょう。

長野院長

脂肪が落ちてボリュームが減ることに対して、一番の改善策はボリュームアップすること。これまで代表的だったのはヒアルロン酸注入ですが、効果の持続期間が限られていて、時間が経つにつれて戻ってしまう問題点がありました。
当院では、自分の脂肪を活用する「マイクロCRF注入」「コンデンスリッチフェイス」をご提案致します。即効性があり、自身の脂肪なので定着性も高く、効果が半永久的であるのが魅力です。お肌のハリ不足や溝をつくりだしていた立体的な顔の構造の変化を改善するので、どこまでも自然な仕上がりになります。周囲の人は施術したことにほとんど気づかないでしょう。

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

0120-900-524

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観