ベイザー脂肪吸引
(ベイザーリポ)

余分な脂肪を徹底的に除去して、
理想のボディラインを

  1. モッズクリニックTOP
  2. 診療内容一覧
  3. 脂肪吸引
  4. ベイザー脂肪吸引

ベイザー脂肪吸引のこだわり

脂肪吸引はキレイなスタイルをつくる手術
  • 7,500
    以上の症例数

  • 傷跡の位置への
    こだわり

  • 専門医ならではの
    テクニック

  • 採取脂肪の活用

※症例集計期間:2012〜2020年

「脂肪吸引=キレイなスタイルをつくる手術」

私はこれまで脂肪吸引・注入の専門医として、毎日のように脂肪吸引の手術を行ってきました。

7,500症例以上の実績を通じて常に患者様と本気で向き合うことを学び技術を探求し続けています。
経験を通じて言える事は、脂肪吸引という手術は「脂肪を吸引する手術」ではなく、

「キレイなスタイルをつくる手術」だということです。

脂肪がたくさんついている方もいれば、そこまでついていなくても脂肪吸引を希望する方もたくさんいます。それぞれ吸引出来る脂肪量は当然違いますが、あくまでも「キレイなスタイルをつくる手術」であることに変わりはありません。

痩せている方でも脂肪を採取し、それを使用して他の部位をボリュームアップできます。難易度は上がりますが、得意としている技術の一つなので、お任せいただければ安心して施術を受けていただけると思います。

多くの経験から得た、テクニックとこだわり

皮膚の質感や部位にあわせてテクニックを使い分けることも重要です。

脂肪吸引のトラブルで、不自然な凹凸や溝ができるケースがありますが、それぞれの骨格や、皮膚の収縮力まで考えてデザインする事で、そういったトラブルを防ぐことができます。

最後に、脂肪吸引では、手術跡の位置(傷の位置)も仕上がりを左右する重要なポイントです。せっかくキレイなスタイルを叶えても、お尻の真ん中や、膝、お腹などの目立つ部位に傷跡があると台無しになってしまいます。
当院では、満足度を高める「傷の位置」にも徹底的にこだわります
より完璧な脂肪吸引の仕上がりを追求するため、日々試行錯誤し進化させています。

ベイザー脂肪吸引の症例

  • ベイザー脂肪吸引

    ベイザー脂肪吸引(腰)【女性[21歳]3ヶ月】の症例写真

    • 術前
    • 3ヶ月
  • ベイザー脂肪吸引

    ベイザー脂肪吸引(太もも全周+膝+臀部)【女性[25歳]1ヶ月】の症例写真

    • 術前
    • 1ヶ月
  • ベイザー脂肪吸引

    ベイザー脂肪吸引(二の腕+肩)【女性[25歳]1ヶ月】の症例写真

    • 術前
    • 1ヶ月
  • ベイザー脂肪吸引

    ベイザー脂肪吸引(ふくらはぎ+足首)【女性[25歳]3ヶ月】の症例写真

    • 術前
    • 3ヶ月
■施術:ベイザー脂肪吸引施術の説明:ベイザー波を用いて皮下脂肪を溶かし、脂肪を根こそぎ吸引する施術です。 副作用(リスク):施術後は一定期間、痛み、浮腫み、内出血、色素沈着、などを生じることがあります。その他にも術後にご不安な事があ りましたらいつでもご連絡ください。施術の価格:¥200,000~¥880,000

自然で美しいボディラインとは

自然で美しいボディラインとは

脂肪吸引は、あくまでもキレイなボディラインになることが目的ですが、技術や経験が伴わずにとにかく多量に脂肪を取ることを目的に施術すると、肌の表面が凸凹に成ってしまったり、ハリの不足や溝ができてしまったりすることもあります。
吸引した後の肌の引き締まりは、取る部分や肌質によって様々ですから、どの部分も術後がなめらかな肌になるように経験則からテクニックを使い分けています。
またある部分から多量に脂肪を取り、ある部分だけをボリュームアップしてしまうと、全身バランスが崩れて、不自然なスタイルになります。人それぞれ、元のスタイルも身体の状態も違います。だから、その方が一番美しく見えるようにバランスを取りながら、自然な見た目を念頭に置きながらボディメイキングを行います。

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の特徴

  • ダウンタイムが短い
  • 短時間の施術
  • 吸引後の肌の引き締め効果
  • 傷跡が目立たない
  • 徹底した脂肪吸引

身体への負担が少ない最新の脂肪吸引技術

ベイザー

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は、最新の医療装置を使い、振動エネルギーによって脂肪組織を遊離させる脂肪吸引技術。脂肪組織周辺へのダメージを抑え、線維や血管、神経を温存させながら、刃のないカニューレで遊離した脂肪を優しく吸引します。
遊離し、柔らかくなった脂肪は簡単に吸引できるため、短時間でより多くの脂肪を吸引することができます。

従来の方法は刃の付いたカニューレで脂肪を削り取りながら吸引していたので、内出血や炎症が生じていましたが、ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は侵襲を最小限に抑えることができるため、術後の痛みや出血、腫れなども少なく、デスクワーク程度であれば翌日から可能です。

抜群の吸引技術で過去の脂肪吸引手術の修正にも対応

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は組織を断裂させずに脂肪を破砕します。皮下の線維組織を傷つけることがないため、今まで取りきれなかった皮膚直下の浅い部分の脂肪層まで、皮下脂肪の90%を除去できるようになりました。今までのどの痩身技術と比べても抜群の効果といえます。
またベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は線維質で硬くなった脂肪組織も柔らかくして遊離させることができます。上腹部や背中はもちろん、過去の脂肪吸引の修正などにも効果的なので、再手術を行う方や元々痩せている方の脂肪も吸引することができます。

従来の脂肪吸引

従来の脂肪吸引
皮下脂肪の約70%の除去。カニューレの操作によって線維組織が傷つき、内出血やハリ不足が起こります。

ベイザーリポ

ベイザーリポ
刃のないカニューレによって線維組織を傷つけることが無く、皮膚を引き締めながら、皮膚脂肪の90%の除去

線維組織を傷つけないから、皮膚のハリ不足が引き締まる

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)は組織を断裂させることがありません。皮下の線維組織の構造を保ったまま脂肪を除去できるため、吸引後の線維組織には元に戻ろうとする作用が働き、皮膚はキレイに収縮し、肌のハリ不足が生じることはありません。

仕上がりの美しさを確保したうえで徹底的に脂肪を取り除く技術

美しく脂肪を除去するためには、部位ごとの脂肪や骨の構造などを考慮する必要があります。闇雲に除去すると凸凹やアンバランスな仕上がりになってしまいます。そこで当院では5,000症例以上にのぼる院長の経験をもとに、仕上がりの美しさを確保したうえで徹底的に脂肪を除去する4Dマルチレイヤー技術を採用。解剖学に基づいたデザイン技術であるVASER® 4D Sculpt™(ベイザー4D彫刻)の知識と先進的な技術力を融合させた脂肪吸引術です。

吸引した脂肪でバストやヒップをボリュームアップ

吸引した脂肪はバストやヒップに注入して女性らしいボディラインをつくったり、お顔に注入して気になる部分を目立たなくすることが可能です。男性なら大胸筋に注入して、たくましい胸板をつくることが可能です。
吸引した脂肪はそのまま注入するのではなく、コンデンス技術により抽出したコンデンスリッチファット(CRF)だけを注入するので、定着率が高く、効果は半永久的に持続します。

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)のメカニズム

  1. 1)皮下脂肪層に麻酔液を注入

    1)皮下脂肪層に麻酔液を注入

    脂肪層に脂肪吸引専用の麻酔液を注入し、一時的に皮下脂肪層を膨張させます。

  2. 2)ベイザー波で脂肪を乳化

    2)ベイザー波で脂肪を乳化

    脂肪組織だけに反応するベイザー波で脂肪細胞を遊離させます。皮膚と筋肉をつないでいる線維組織を傷つけないため、内出血はほとんどありません。

  3. 3)カニューレで脂肪を吸引

    3)カニューレで脂肪を吸引

    刃のないカニューレで脂肪細胞を吸引します。すでに脂肪細胞はベイザー波によって遊離しているため、血管や線維を傷つけることなく吸引できます。

ベイザー脂肪吸引の傷跡が目立たない治療方法

脂肪吸引はカニューレを患部に挿入するため、吸引個所に傷(3mm程)を作ります。時間と共に消えていきますが、傷は目立たないに越したことはありません。当院では色んな形状のカニューレを使い分けることにより、必ず目立ちにくい箇所に部分に傷をつけるように徹底しています。

カニューレ挿入位置
傷跡が目立たないモッズクリニックならではの傷跡へのこだわり

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の適応部位

ベイザー脂肪吸引の適応部位は多岐にわたります。複数部位の施術を希望される方には「複数部位セット」をご用意しております。お見積もりも可能ですので、お気軽にご相談ください。

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の適応部位

施術に関すること

処置時間 1部位30分
痛み 点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。
術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。
メイク 当日可能
洗顔 当日可能(顔の場合は翌日より可能)
入浴 1週間目より可能(範囲が狭い場合は3日目より可能)
シャワー 3日目より可能(範囲が狭い場合は翌日より可能)

施術の副作用(リスク):施術後は一定期間、痛み、浮腫み、内出血、色素沈着、などを生じることがあります。その他にも術後にご不安な事がありましたらいつでもご連絡ください。

ベイザー脂肪吸引(ベイザーリポ)の料金表

複数部位のセット料金

コンデンスリッチボディ

ご希望の方には、吸引した脂肪をお好きな部位に注入することが可能です。

施術内容 会員価格
バストアップ ¥800,000モニター価格 >>
ヒップアップ ¥750,000モニター価格 >>
他院修正 状態により相談

抜糸の際にインディバによるアフタートリートメントが無料でついています。

  • 肥満の強い方や通訳を必要とされる場合は個別見積り。
  • 現在、モニターを募集しておりますのでお問合せ下さい。

その他の料金についてはこちら

ベイザー脂肪吸引に関するFAQ

  1. 脂肪吸引に失敗したくないです。どうやってクリニックを選べばいいんでしょうか?

    お客様の相談
    脂肪吸引に興味があるものの、失敗したらどうしよう…という怖い気持ちが拭えません。
    失敗しないためにはクリニックとドクター選びが大切だとは思うのですが、どんなポイントを見て選べばいいんでしょうか?
    北條先生の回答
    そうですね、クリニックやドクター選びはかなり重要なポイントですね。
    まずはHPなどで、「クリニックがどのような方針なのか?」をチェックすることだと思います。
    そして、いいなと思ったところに実際にカウンセリングに行ってみてください。
    実際にクリニックの雰囲気を体感したり、ドクターの話を聞いたりすると、とても参考になると思います。
    ドクターとの相性もありますので、実際に会うことはかなり重要なポイントですね。
  2. 顔の脂肪吸引ではどこに傷口を作りますか?周りにバレないか心配です

    お客様の相談
    顔の脂肪吸引をしたいのですが、友達や彼氏にバレないか心配で手術に踏み切れません。傷跡はどこにできますか?バレる可能性はありますか?
    ボァイエ先生の回答
    こんにちは!ご相談ありがとうございます!
    顔の脂肪吸引の傷跡は、耳の下の付け根に1か所ずつと、顎の下に1か所の合計3箇所に作ります。顎の傷は、上を向いても見えにくいところに小さく作るので、バレる可能性は少ないです。ご安心ください。
    手術当日は麻酔のせいでリスさんの頬袋のようになりますが、翌日にはすっきりしています!
    黄色い内出血はメイクで隠しましょう♡
  3. ベイザー脂肪吸引の特徴を教えてください。

    お客様の相談
    脂肪吸引を検討していて、いろんな機器について調べています。ベイザー脂肪吸引の特徴を簡単に教えてください。
    ボァイエ先生の回答
    ご質問ありがとうございます!
    ベイザー脂肪吸引の機器は、特殊な超音波を持ちます。それを「ベイザー波」と言うのですが、この超音波は脂肪を柔らかくし、他の組織と離してくれます。そのため、従来の脂肪吸引のように脂肪をガリガリと削り取る必要がなく、他の組織を傷つけません。これによって吸引時の出血が減るため、ダウンタイムが短くなります。
    また、皮膚を下の組織と繋げている索状物を壊さないで吸引できるので、皮膚の引き締め効果も高いのが特徴です。
    痩せている方の脂肪吸引や硬い線維質の脂肪層の吸引、一度吸引して硬くなった脂肪の吸引といった「難易度が高い脂肪吸引」にも、ベイザーリポは有効です。
  4. 脂肪吸引の術後の飲酒はなぜ良くないのですか?

    お客様の相談
    脂肪吸引の術後の飲酒は良くないと聞いたことがありますが、なぜ良くないのでしょうか。
    北條先生の回答
    飲酒によって血行が良くなり、内出血や浮腫みを助長してしまうためです。
    ダウンタイム症状が強く出てしまうこともありますので、なるべく控えていただくようにお願いしています。

脂肪吸引のFAQはこちら

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

0120-900-524

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観