お腹・腰の脂肪吸引

メリハリのあるくびれで
シャープな印象のボディラインに

  1. Mods Clinic(モッズクリニック)TOP
  2. 診療内容一覧
  3. 脂肪吸引
  4. ベイザー脂肪吸引
  5. ウエスト(お腹・腰)の脂肪吸引

女性らしい理想のウエストに

  • メリハリのあるボディライン

    メリハリのあるボディライン

    細く引き締まったウエストは、女性らしいメリハリボディに必要不可欠です。

  • ひとつ上の女性らしさ

    ひとつ上の女性らしさ

    背中から腰にかけての滑らかで美しいカーブは、女性らしさのポイントです。

  • 水着や温泉も積極的に楽しめる

    水着や温泉も積極的に楽しめる

    水着や温泉など、腹部を露出する機会にも自信が持てます。

お腹・腰の脂肪吸引の症例

  • お腹・腰 ベイザー脂肪吸引 症例画像(23歳女性)
    腹部全体・腰・肩甲骨上下 ベイザー脂肪吸引
    22歳女性。お腹はもちろんですが、背中の段差が無くなると、よりすっきりしたスタイルになります。ここまでの変化をだせるクリニックはあまりないのではないかと自負しています。
    この症例に関する情報|施術者:長野寛史/お問い合わせ:0120-900-524/価格(モニター価格)基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)¥0 ●肩甲骨下¥231,000 ●上腹部¥220,000 ●下腹部¥220,000 ●側腹部¥220,000 ●腹部全体(上下側腹部)¥440,000 ●腰部(背面からのアプローチ)¥231,000/副作用・リスク:術後の内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)など
  • お腹・腰 ベイザー脂肪吸引 症例画像(30歳女性)
    腹部全体・腰 ベイザー脂肪吸引
    33歳女性。くびれがはっきりとした、メリハリのあるラインに。腰までしっかりと吸引すると、大きな変化が出ます。傷口が見えない点も、当院のこだわりです。
    この症例に関する情報|施術者:長野寛史/お問い合わせ:0120-900-524/価格(モニター価格)基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)¥0 ●肩甲骨下¥231,000 ●上腹部¥220,000 ●下腹部¥220,000 ●側腹部¥220,000 ●腹部全体(上下側腹部)¥440,000 ●腰部(背面からのアプローチ)¥231,000/副作用・リスク:術後の内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)など

お腹のベイザー脂肪吸引
症例記事一覧

  1. 男性のお腹の脂肪吸引 半年経過

    家ではもっぱら麦焼酎のソーダ割を飲んでいます。   おすすめは「いいちこ スペシャル」です。     普通のいいちこよりやや高いですが、抜群に美味しいです。 ...

    続きを見る

  2. お腹の脂肪吸引 半年経過

    今日は当院で非常にニーズの高いお腹の脂肪吸引の紹介です。   では早速。   29歳 腹部全体・胸下・腰 ベイザー脂肪吸引   術前                ...

    続きを見る

  3. お腹の脂肪吸引 翌日の状態

    今日はお腹の脂肪吸引の紹介です。   当院は翌日縫合という術後の内出血や腫れが少なくなる方法で手術を行っています。   通常、手術翌日はかなり痛みが強く歩くことすら困難ですが、この方法だ...

    続きを見る

お腹・腰の脂肪吸引のコツ

お腹の脂肪吸引のコツ

お腹の脂肪吸引は深い層の脂肪をしっかりと吸引すること、くびれが出来るようにするデザイン力、傷跡の位置が目立たないようにすることが最大限の効果で綺麗に仕上げるコツになります。

腰の脂肪吸引のコツ

腰の脂肪は自分では気づきにくいですが、効果を実感しやすく、満足度の高い部位です。傷の位置に注意し、バランス良く仕上げることで、メリハリのあるスタイルを実現します。

自然で美しいウエストのために

自然で美しいウエストのために

お腹の脂肪吸引はドクターの技量により結果が大きく変わりやすい部位になります。
お腹の脂肪吸引をする際にはいくつかのコツがありますが、その中でも「深い層の脂肪をしっかりと吸引する」「くびれがきれいに出るようなデザインをする」という2点が非常に重要です。
体重が増えてしまい見た目を改善したい方から、痩せているけれども理想のお腹(ウエスト)にしたい方まで、ご要望は様々です。
すべての方のご要望を叶えられるように、一人ひとりに合わせたオーダーメイドの手術を行っております。

お腹・腰の脂肪吸引の傷跡

脂肪吸引はカニューレを患部に挿入するため、吸引個所に傷(3mm程)を作ります。時間と共に傷は消えていきますが、目立たないに越したことはありません。当院では様々な形状のカニューレを使い分けることにより、必ず目立ちにくい部分に傷をつけるように徹底しています。お腹に関してはおへその中に1ヶ所と、鼠径部に2ヶ所、腰部はお尻の割れ目のすぐ上に1ヶ所作ります。傷跡は非常に小さく関節や下着に隠れるので、まずわかることはありません。

傷の位置の比較

モッズクリニックのウエストの脂肪吸引の傷の位置

腹部はおへその中に1ヶ所と、鼠径部に2ヶ所。腰部はお尻の割れ目のすぐ上に1ヶ所の傷跡。いずれも関節や下着で隠れる場所です。

傷跡が目立つウエストの脂肪吸引の傷の位置

図のような場所に傷を残してしまうと傷が見えやすく目立つ場合があります。

傷跡の比較

モッズクリニックのウエストの脂肪吸引の傷跡

時間の経過とともに傷は消える上、下着などで隠れる部分を選ぶので、ほぼわかりません。

傷跡が目立つウエストの脂肪吸引の傷跡

写真の位置に傷を残してしまうとせっかく細くなっても、傷が目立ってしまうと美しさが損なわれてしまいます。

傷跡が目立たないモッズクリニックならではの傷跡へのこだわり

お腹の脂肪吸引のダウンタイム

術後は内出血や軽度の浮腫みが約2週間ほど出現します。この症状に対しては翌日縫合という方法を用いることにより、内出血や浮腫みを最小限にする工夫をしています。追加で費用も発生しませんので、ご希望の方はお気軽にお申し出ください。

  1. 手術前
    お腹・腰のベーザー脂肪吸引の手術前
  2. 術後1週間
    お腹・腰のベーザー脂肪吸引の手術翌日
  3. 術後1ヶ月
    お腹・腰のベーザー脂肪吸引の術後1ヶ月
施術者:長野寛史/お問い合わせ:0120-900-524/価格(モニター価格)基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)¥0 ●肩甲骨下¥231,000 ●上腹部¥220,000 ●下腹部¥220,000 ●側腹部¥220,000 ●腹部全体(上下側腹部)¥440,000 ●腰部(背面からのアプローチ)¥231,000/副作用・リスク:術後の内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)など

ダウンタイムを最小限に抑える取り組み

脂肪吸引には、どうしても術後に内出血や痛みが出るダウンタイムが伴いますが、術後のダウンタイムを最小限に抑えるために当院では様々な工夫をしています。
術後のダウンタイムを最小限に抑えるということは、それだけ早く美しく仕上がるという事です。私たちモッズクリニックは患者様のためにその努力を惜しまず、取り組んでおります。

お腹・腰の脂肪吸引の概要

処置時間 1時間半〜2時間
痛み 点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。
術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。
入浴 1週間目より可能(範囲が狭い場合は3日目より可能)
シャワー 3日目より可能(範囲が狭い場合は翌日より可能)

施術の副作用(リスク):施術後は一定期間、痛み、浮腫み、内出血、色素沈着、などを生じることがあります。その他にも術後にご不安な事がありましたらいつでもご連絡ください。

お腹・腰の脂肪吸引の料金

お腹・腰のベイザー脂肪吸引に
関する監修医師

長野寛史 院長

モッズクリニック 院長長野寛史 院長

患者様一人ひとりに
磨き上げた技術と信頼を。

経歴

  1. 1982年岩手県生まれ
  2. 2006年東京慈恵会医科大学医学部 卒業
    亀田総合病院 入職
  3. 2008年東京慈恵会医科大学 入職
  4. 2012年THE CLINIC 入職
  5. 2013年THE CLINI 福岡院 就任
  6. 2015年THE CLINIC 東京院 就任
  7. 2016年モッズクリニック 開院

所属学会・資格

患者様とのお約束

手術したその日に歩ける、明日から働ける

施術をお考えの方へ

当院のこだわりポイントをご紹介

書籍情報

脂肪吸引のイメージが変わる一冊

『脂肪吸引革命』Mods Clinic院長 長野寛史 著書

『脂肪吸引革命』

長野寛史院長 著書

当院院長が執筆した脂肪吸引専門書が幻冬舎より出版されました

脂肪吸引・注入動画コンテンツ

長野寛史オフィシャルブログ「毎日更新中」

北條誠至オフィシャルブログ「毎日更新中」

ボァイエ真希子オフィシャルブログ「毎日更新中」

宋貴彰オフィシャルブログ「毎日更新中」

モッズクリニック ドクター募集

スタッフ募集のお知らせ 大切なのは”人”「熱い想い」で本気で世界一を目指す