ふくらはぎ・足首の脂肪吸引

女性らしい丸みを残しつつ、
メリハリのある美脚に

  1. Mods Clinic(モッズクリニック)TOP
  2. 診療内容一覧
  3. 脂肪吸引
  4. ベイザー脂肪吸引
  5. ふくらはぎ・足首の脂肪吸引

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引で
理想の美脚に

  • 美脚度アップ

    美脚度アップ

    脂肪吸引によってふくらはぎ内側の隙間が広くなり、美脚度がアップ。

  • ファッションの幅が広がる

    ファッションの幅が広がる

    脚のラインが強調されるパンツやミニスカートも怖くない。お洒落がもっと楽しくなる。

  • ヒールが似合う華奢ライン

    ヒールが似合う華奢ライン

    アキレス腱のシルエットをくっきり出すデザインで、女性らしくて美しい足首に。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引の症例

  • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 38歳女性】

    • ふくらはぎ+足首 の脂肪吸引【術前/6ヶ月 38歳女性】の術前写真
    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 38歳女性】の術後写真

    施術者:長野寛史/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 28歳女性】

    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 28歳女性】の術前写真
    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 28歳女性】の術後写真

    施術者:長野寛史/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 25歳女性】

    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 25歳女性】の術前写真
    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/6ヶ月 25歳女性】の術後写真

    施術者:ボァイエ真希子/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 42歳女性】

    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 42歳女性】の術前写真
    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 42歳女性】の術後写真

    施術者:宋貴彰/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 47歳女性】

    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 47歳女性】の術前写真
    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 47歳女性】の術後写真

    施術者:渓智司/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 35歳女性】

    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 35歳女性】の術前写真
    • ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 35歳女性】の術後写真

    施術者:宋貴彰/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • 太もも全周+ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 20歳女性】

    • 太もも全周+ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 20歳女性】の術前写真
    • 太もも全周+ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/3ヶ月 20歳女性】の術後写真

    施術者:北條誠至/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

  • 太もも全周+ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/1ヶ月 27歳女性】

    • 太もも全周+ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/1ヶ月 27歳女性】の術前写真
    • 太もも全周+ふくらはぎ+足首の脂肪吸引【術前/1ヶ月 27歳女性】の術後写真

    施術者:吉江秀和/問い合わせ:0120-900-524

    ベイザー脂肪吸引:体への負担を軽減した脂肪吸引術/モニター価格(税込):基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円、ふくらはぎ(両脚)220,000円/副作用・リスク:術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛など

    この症例の詳細はこちら

ふくらはぎ・足首のベイザー脂肪吸引
症例記事一覧

  1. 足首の脂肪吸引とは?

    足首の脂肪吸引ってどんな感じですか?とたまに質問を頂きますので紹介していきます。   簡単にいうと、埋もれているアキレス腱をしっかりと露出してあげて、足首がすっきりした形にすることが目的です。 &nbs...

    続きを見る

  2. ふくらはぎの脂肪吸引 半年経過

    今日はふくらはぎの症例です。   では早速。   25歳 ふくらはぎ・足首 ベイザー脂肪吸引   術前                       半年後 ...

    続きを見る

  3. ふくらはぎの脂肪吸引  半年経過

    「愛の不時着」をついに見始めました。   完全に食わず嫌いでした・・・・面白いです・・・。絶賛はまり中。   あとはNETFLIXで実は気になっているのは「ザ・ジレンマ」というちょっとス...

    続きを見る

ふくらはぎの脂肪吸引の適応について

ふくらはぎの脂肪吸引は、全ての方に適応するわけではありません。なかには筋肉の発達が原因のケースもあり、その場合はボトックス注射が効果的です。
当院のカウンセリングでは、太さの原因を正確に判断するため、爪先立ちをしていただき、脂肪量や筋肉の張り出しを必ず確認。その上で、原因に適した施術をご提案いたします。

脂肪量が多い場合:脂肪吸引

爪先立ちをした時に摘めるものがあれば、それは皮下脂肪です。脂肪が原因でふくらはぎが太く見えているので、この場合は脂肪吸引でしっかり痩身効果を出すことができます。

筋肉量が多い場合:ボトックス注射

先ほどとは逆に、爪先立ちをしてもほとんど脂肪が摘めない場合、筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)の発達が原因でふくらはぎが太く見えてしまっています。そういった方には、筋肉を細くする「ボトックス注射」が効果的です。

どちらも見られる場合:脂肪吸引とボトックス注射の併用

皮下脂肪と筋肉の発達、どちらにも原因があると判断した場合は、脂肪吸引とボトックス注射の併用をお勧めしています。
ちなみに脂肪吸引とボトックス注射は同時施術が可能で、当院では脂肪吸引の麻酔で眠っている間にボトックス注射を行ないます。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引のコツ

お気付きになった方も多いと思いますが、上でお見せした症例写真は、ふくらはぎと一緒に足首の脂肪吸引も行なっています。どちらかのみの脂肪吸引も可能ですが、隣接部分を一緒に脂肪吸引した方が綺麗なラインに仕上がります。

ふくらはぎ:サイドまで回り込んで吸引

ふくらはぎの横幅を狭めるように脂肪吸引すると、高い痩身効果が期待できます。
そこで重要になってくるのが、ふくらはぎのサイドまで回り込んで脂肪を吸引すること。当院は特殊なカニューレ(吸引管)を駆使することで、真っ直ぐのカニューレだけでは届きづらいサイドの脂肪も逃さず吸引します。

ふくらはぎ:サイドまで回り込んで吸引

足首:アキレス腱を出すように脂肪を吸引

足首の場合、脂肪で埋もれているアキレス腱をしっかりと出すように脂肪を吸引すると、スッキリした印象になり、メリハリのある美脚に仕上がります。

足首:アキレス腱を出すように脂肪を吸引

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引の傷跡

脂肪を吸引するために必要な傷口は、足首のシワと膝裏のシワの中(左右合わせて4箇所)に作ります。いずれもシワの中で3ミリ程度の傷なので、大きく目立つことはありません。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引の傷跡
傷跡が目立たないモッズクリニックならではの傷跡へのこだわり

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引のダウンタイム

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引は、他の部位に比べてダウンタイムの程度が軽い傾向にあります。
主な症状は痛みと腫れが1週間、むくみと内出血が2週間、拘縮が術後3週間〜6ヶ月程度です。この中で多くの方が気にされる痛みに関しては、筋肉痛程度です。手術当日から歩行や階段の昇り降りも可能ですので、多くの患者様が手術翌日からお仕事に復帰されています。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引のダウンタイム

術後1週間頃は、内出血・むくみのピークです。体の水分が下に降りてくる影響で、足首に顕著なむくみが出ています。

ダウンタイムを最小限に抑える取り組み

ダウンタイム軽減に繋がることは全て行なうのが、モッズクリニックのこだわりです。
当然ながら、ダウンタイム軽減のために吸引量を減らすことは致しません。高い痩身効果を出すことを前提に、施術に用いる道具の工夫や独自の技術、術後ケアによって、ダウンタイムの程度を最小限に抑えています。

施術の流れ

  1. カウンセリング

    ふくらはぎの場合、必ずしも脂肪吸引が適応するとは限りません。皮下脂肪が多い方は脂肪吸引、筋肉の張り出しが見られる方はボトックス注射が適応施術になります。
    この適応を見極めるため、カウンセリングではつま先立ちをしていただき、脂肪と筋肉の付き方を必ず確認いたします。
    その上で、

    • • 脂肪吸引の適応性
    • • ボトックス注射の必要性
    • • 筋肉の付き方
    • • 施術のポイント
    • • 具体的な仕上がりのイメージ
    • • 傷の位置
    • • 術後に辿る経過

    などをご説明いたします。
    その他、不安点や気になる点がございましたら遠慮なくご相談ください。

    施術日決定

    施術費用の見積もりを作成いたします。施術当日に料金を上乗せすることは一切ありませんので、ご安心ください。
    施術を決定された患者様は、必要に応じて血液検査をしていただきます。

  2. 施術前日

    安全な手術を行なうために、食事は施術の6時間前までに済ませてください。飲水(水、スポーツドリンク)はご来院時まで可能です。
    また、施術直後はむくみやすい状態になるので、お履物は歩きやすいスニーカーやサンダルでお越しください。

  3. 施術当日

    マーキング

    施術着にお着替えいただいたら、施術を担当するドクターがマーキング(術前のデザイン)を行ないます。これは仕上がりをイメージする「設計図」のようなものです。

    麻酔

    マーキングを終えたら、麻酔をして施術を開始します。
    当院が採用する麻酔は、体への負担が少ない静脈麻酔。麻酔の点滴開始後、5分ほどで気持ち良くなり、眠りに入ります。

    脂肪吸引

    左右の膝の裏と足首のシワの中(合計4箇所)に3ミリ程度の傷を作り、「スキンポート」と呼ばれる傷の保護器具を装着します。続いて、「チュメセント液」を散布。ベイザーリポの超音波を照射して脂肪を吸引しやすい状態にしてから、皮下脂肪をしっかり除去します。
    左右差がなく、脂肪がしっかり取れたことを確認したら、膝裏の傷を縫合して施術終了です。

    術後

    手術終了後、看護師が患部の圧迫固定を行ないます。麻酔から目が覚めるまでは、リカバリールームでゆっくりお休みください。その後、処方薬や術後経過の説明など、ドクターによるアフターカウンセリングを経て、ご帰宅いただけます。

    ※麻酔が完全に抜けるまでには時間を要します。お帰りの際は車の運転をお控えいただき、公共の交通機関をご利用ください。

    帰宅後

    ふくらはぎ・足首の脂肪吸引は、他の部位に比べて痛みが少ないのが特徴です。
    施術当日から家事をされる方も多くいらっしゃいますが、まだ麻酔が効いているので、施術当日はごゆっくりお休みされることをお勧めします。

  4. 1週間後

    抜糸のためにご来院いただきます。
    遠方にお住まいで通院が難しい方は、事前にご相談くださいませ。施術当日、抜糸不要の溶ける糸で縫合いたします。

  5. アフターケア

    ダウンタイムに対する不安や相談は付き物ですから、何かあればメールまたはお電話でお問い合わせください。施術を担当したドクターが責任を持って対応いたします。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引の概要

処置時間 40分〜1時間
痛み 点滴麻酔を使用するため、手術中の痛みはありません。術後は筋肉痛程度の痛みがありますが、内服薬でコントロールも可能です。※運動制限はありませんが、麻酔を使用するため当日の車の運転は避けてください。
入浴 抜糸後より可能(抜糸に来院できない場合には1週間後より可能)
シャワー 翌日より可能

施術の副作用(リスク):施術後は一定期間、痛み、浮腫み、内出血、色素沈着、などを生じることがあります。その他にも術後にご不安な事がありましたらいつでもご連絡ください。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引の料金

施術内容 会員価格
基本セット(消耗品・麻酔・内服薬) ¥55,000モニター価格 >>
ふくらはぎ(両脚) ¥275,000モニター価格 >>
足首(両脚) ¥275,000モニター価格 >>

肥満の強い方や通訳を必要とされる場合は個別見積り。現在、モニターを募集しておりますのでお問合せ下さい。

ふくらはぎ・足首の脂肪吸引に関するFAQ

  • ふくらはぎの脂肪吸引では何ccくらい取れますか?

    これまでの経験からお話しすると、BMI値が正常の方で両側合計400cc、脂肪量がやや多い方で600cc程度吸引できるケースが多いです。

  • ふくらはぎの内側を重点的に吸引してもらえますか?

    もちろん可能です。ただ、当然ながら過度な吸引は厳禁です。
    ふくらはぎ内側の脂肪を過度に吸引すると、両脚の隙間が大きく空いてしまい、O脚に見えてしまうことがあります。そうならないためにも、当院は術前のデザインにかなりこだわっています。

  • ふくらはぎの脂肪吸引後、ヒールはいつ頃から履けますか?

    むくみ・内出血は術後2週間ほどで改善していきますので、術後2週間頃を目安にお考えください。

  • 脂肪吸引とボトックスはどちらが効果的ですか?

    皮下脂肪を減らすなら脂肪吸引、筋肉を小さくするならボトックス注射が効果的です。
    ふくらはぎが太く見えている原因によって適した施術が異なるので、カウンセリングで実際の状態を確認させていただいた上で、効果的な施術をご提案いたします。

  • 脂肪吸引とボトックス注射を同時にすることは可能ですか?

    ボトックスは筋肉に注射をして筋肉を細くするもので、脂肪吸引とは因果関係がないため、同時に行っても問題ありません。当院では、多くの方が同時施術をされていますのでご安心ください。

ふくらはぎ・足首のベイザー脂肪吸引に
関する監修医師

長野寛史 院長

モッズクリニック 院長長野寛史 院長

患者様一人ひとりに
磨き上げた技術と信頼を。

経歴

  1. 1982年岩手県生まれ
  2. 2006年東京慈恵会医科大学医学部 卒業
    亀田総合病院 入職
  3. 2008年東京慈恵会医科大学 入職
  4. 2012年THE CLINIC 入職
  5. 2013年THE CLINI 福岡院 就任
  6. 2015年THE CLINIC 東京院 就任
  7. 2016年モッズクリニック 開院

所属学会・資格

患者様とのお約束

手術したその日に歩ける、明日から働ける

施術をお考えの方へ

当院のこだわりポイントをご紹介

書籍情報

脂肪吸引のイメージが変わる一冊

『脂肪吸引革命』Mods Clinic院長 長野寛史 著書

『脂肪吸引革命』

長野寛史院長 著書

当院院長が執筆した脂肪吸引専門書が幻冬舎より出版されました

脂肪吸引・注入動画コンテンツ

長野寛史オフィシャルブログ「毎日更新中」

北條誠至オフィシャルブログ「毎日更新中」

ボァイエ真希子オフィシャルブログ「毎日更新中」

宋貴彰オフィシャルブログ「毎日更新中」

渓智司オフィシャルブログ「毎日更新中」

吉江秀和オフィシャルブログ「毎日更新中」

立山彩子オフィシャルブログ「毎日更新中」

野原有起オフィシャルブログ「毎日更新中」

吉田誠オフィシャルブログ「毎日更新中」

森祐揮オフィシャルブログ「毎日更新中」

モッズクリニック ドクター募集

スタッフ募集のお知らせ 大切なのは”人”「熱い想い」で本気で世界一を目指す