北條 誠至 医師

モッズクリニック医師北條 誠至

すべては患者様の笑顔の為に。

略歴

  1. 1980年東京都生まれ
  2. 2006年東京慈恵会医科大学医学部 卒業
    厚木市立病院 入職
  3. 2008年東京慈恵会医科大学 入職
  4. 2019年Mods Clinic 入職

北條誠至ブログ(毎日症例更新中)

Mods Clinic 医師 北條誠至オフィシャルブログ

北條誠至医師の紹介

消化器外科医として大腸がんをはじめとする多くの難易度の高い手術を手掛ける。その後、乳がんの診療に携わる中で女性のボディラインへの強い想いを感じたことをきっかけに、美容外科医への転身を決意。
数多くの難手術を成功させてきた確かな技術を、ボディデザインの技術に昇華させることで患者様からの細かな要望に応えている。

ご挨拶

Mods Clinicの北條誠至です。
私はこれまで数え切れないくらいの手術に携わってきましたが、特に乳がんでの術後の乳房の変形や、それに対する女性の美への強い想いを目の当たりにしたことは、医者として大きな転機となりました。
これまで培ってきた外科医としての技術とノウハウを活かして美容医療の世界に身を投じる中で、モッズクリニックの、施術から術後のケアまで一切妥協を許さない姿勢は、私が美容外科医として大切にしている想いに一致しており、入職を決意しました。
しっかりと患者様の希望を聞き、理解し、その実現の為に持てる技術を全て注ぎ込むのが私の使命だと考えています。
また、患者様に気兼ねなく希望をおっしゃっていただけるよう、カウンセリングでの雰囲気づくりを大切にしています。
まずはお気軽にカウンセリングにお越しいただき、私に理想のボディラインについてお話しください。
心よりお待ちしております。

長野院長からのコメント

長野院長からのコメント

明るくポジティブで、非常に誠実。コミュニケーション能力も非常に高く、カウンセリングでは緊張しがちの患者様もいつも笑顔でお話されています。
モッズクリニックが求める高い脂肪吸引スキルをご本人の努力でしっかりと習得していますので、安心してお任せ出来るドクターです。また、外科医としての能力が非常に高いだけでなく、先進的な技術をどんどん身につける吸収力の高さにはいつも驚かされます。

スタッフからみた北條医師

スタッフからみた北條医師

明るく穏やかな印象のままに、何事にも前向きな姿勢で診療に当たられています。
また、患者様の視点に立ってお話をされるので、とても話しやすく何でも相談できるようです。一人一人に丁寧に対応されているので、皆様安心して手術を受けられています。
施術に関する知識や経験も豊富で、スタッフからも頼りにされています。

北條誠至の想い

長い医師人生を経て、女性の美と向き合う美容外科医に。心構えや診療へのこだわりを聞いてみました。

綺麗になるお手伝いをすることで、患者様の今後の人生が
より豊かになるように日々診療を行っています。

自分ができる最大限のことを常にしたい

当たり前のことですが、今の自分にできる最大限のことをしたいといつも思っています。

脂肪吸引・注入という施術は、コツや技術の差が出るので、身体の構造をより具体的にイメージしています。ですので、解剖学に詳しいことが重要だと思っています。

例えば皮下脂肪の厚さや、皮膚の厚み、薄さなどをイメージして、この脂肪はこれだけ取る、ここは残すといったボディイメージが重要だと思います。外科手術の際にお腹や胸の皮下脂肪の構造をほぼ毎日見ていたので、そういったことは活かすことが出来ています。

全ての手術がそうだと思いますが、やはり施術後に喜んでいただけると患者様だけでなく私も嬉しいですし、それが理想です。

施術後の自分に自信を持って過ごしてほしい

施術後の自分に自信を持って過ごしてほしい

脂肪吸引をする動機と部位によりますが、以前よりも細くなったことによって、今まで出来なかったファッションを楽しんだり、何よりも自分に自信を持って過ごしてほしいと思います。

自分が今後の人生を楽しむだけでなく、周りの人からも共感されたり、コンプレックスを解消してイキイキと楽しんでほしいです。

技術も知識もアップデートすることで責任を果たす

手術をするということは、その患者様の身体にメスを入れる、傷をつけるという責任ができるわけですから、その責任を果たすためには、常に自分が手術するコンディションはもちろん、技術もそうですし、知識もアップデートしていかないとその責任を果たすことが出来ないと思っているので、そういった部分をすごく大切にしています。

患者様は脂肪吸引をしたいと強く思ったきっかけがあるわけですから、その期待に100%応えたいと思っています。

患者様の理想を形にしたいと尽力しています。

不安や悩みを解消できるカウンセリングを

患者様の中にも色々な方がいて、例えば脂肪吸引のことを物凄く調べて来られる方もいれば、そのことも含め相談したいという方もいらっしゃいます。

ですが、患者様はみんな悩みを抱えてカウンセリングにいらっしゃるので、そういった不安や困っていることを解消することが出来ればいいな、と思っています。

後はやはり、カウンセリングの際に、大体の脂肪の量を把握し、施術をする際はここをこうしようというイメージを持って行っています。

傷の位置や大きさにこだわりを持つ

傷の位置や大きさにこだわりを持つ

私は傷の位置や大きさ、数にこだわっています。

何が正解かということが明確にはない世界だと思いますので、よりその方に合う施術を行うことを心がけ、施術だけでなくダウンタイムをいかに短く、軽くするかを一生懸命に工夫しています。

結果に差が出てしまうのは良くないことなので、どの方に施術をしてもベストな結果になることを意識しています。

長野先生はそういった工夫をきちんとされている方なので、一緒に切磋琢磨していければと思っています。

たくさんの方の人生を豊かにしていきたい

私は、大学を卒業してから癌を専門に数え切れないくらい多くの手術を執刀してきました。そんな中、乳がんの手術も数多くやらせていただきましたが、中には乳房を全摘出する方もおり、生活に大きな影響があったと思います。

当時は患者様の術後の生活も考えますが、「病気を治す」ということが1番だったので、その後も関わることはあっても、私に形や美に関する悩みを打ち明けてくる方はいませんでした。体の内側をどう治すかということを議論する世界だったからです。しかし、それが徐々に傷などの外見も綺麗にできないかという意識に変わりつつありました。

一度「どういう風にしたら形が整うのかな」と考えだすと、そういった美容に関する世界も見てみたいと思うようになりました。今までも医者として手術はしてきましたが、「病気を治す」手術と、「より綺麗にする」手術は異なるので、違う喜びがあります。

綺麗になるお手伝いをすることによって、たくさんの方の人生を豊かにしていきたいです。

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

0120-900-524

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観