シリコン抜去+コンデン
スリッチ
豊胸のこだわり

手術した本人もわからないほど自然な胸に
  • 抜去から豊胸まで
    1日で終了

  • 脇からの抜去で
    傷が目立たない

  • 見た目も触感も
    自然な仕上がり

  • 安心・安全の
    エコー検査

シリコンバッグ抜去と豊胸の両立

このシリコンバッグ抜去&コンデンスリッチ豊胸の手術は、美容外科界の革命と言っても言い過ぎではないと個人的に思っています。

シリコンバッグによる豊胸は、目に見えるバストアップ効果が狙えるとして2000年以降とても人気がありました。しかし、胸の不自然さや変形、異物感によるストレスなどトラブルも多く起こっています。

女性には様々なライフステージがあるので、シリコンバッグを入れたいと思った時の気持ちも分かりますし、逆に様々な理由で抜去したいという方の気持ちも分かります。

問題は抜去した後の胸の状態です。

「抜去したい」という気持ちと、「胸が無くなってもいい」という気持ちは別なはずです。
その想いに答える事が出来るのが、当院のシリコンバッグ抜去&コンデンスリッチ豊胸術です。

見た目も触感も自然な仕上がりになるため、手術をした私でも手術をしたかどうか分からないほどです。
余計な傷を増やさないために抜去は目立たない脇からのアプローチからにしています。(ご希望次第でどこからでも可能です)

1日で抜去から脂肪注入豊胸まで

当院では抜去から豊胸まで1日で終了させることができます。
1日で抜去から注入まで行う事は患者様にとって何よりもメリットですし、しこりなどのトラブルを起こさずに仕上げるコツでもあります。

この術前には、バッグの状態や位置を把握するためエコー検査が必要です。
エコー検査は術後にしこりが出来ないようにする術式をとるために受けていただいています。
この手術は複雑であり、経験が必要となりますが、だからこそ当院では力を入れて取り組んでいる施術になります。

院長

長野院長がお答えします。お気軽にご相談ください。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

0120-900-524

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観