Mods Clinic(モッズクリニック)スタッフの脂肪吸引ディスカッション
  1. Mods Clinic(モッズクリニック)TOP
  2. 脂肪吸引ディスカッション
  3. 脂肪吸引の後はクリニックでエステを受けた方がいいの?

脂肪吸引の後はクリニックでエステを受けた方がいいの?

2020.07.14 12:29

脂肪吸引を受けると、内出血やむくみ、拘縮(皮膚のボコボコ)などの症状が必ず現れます。手術によってダメージを受けた体が回復していく過程で起こるので、いつかは治ります。しかし、治りが遅いと不安な気持ちになってしまいますよね。
そこでおすすめしたいのが、症状を緩和させるマッサージです。もちろん自分で行うのもありですが、確かな効果を実感したい方、自分でマッサージするのが面倒な方にはエステでのマッサージをおすすめします。
そこで今回は、脂肪吸引後におすすめのエステの種類とその特徴についてご紹介していきます。

【モッズクリニックとは】
東京・銀座にある脂肪吸引・注入クリニック。
脂肪吸引と豊胸の症例は全て合わせると10,000件以上。HPで公開中の症例は1,500件以上。
脂肪吸引・注入に関する古い情報や間違った情報を正すべく、YouTubeなどでも積極的に情報を発信中。

<この記事でわかること>
1. 脂肪吸引後のエステではどんな施術を受けるのか?
2. 脂肪吸引後のエステで気になること〜Q&A〜
3. エステではなく、自分でマッサージをする場合のポイント
4. まとめ

脂肪吸引後のエステではどんな施術を受けるのか?

脂肪吸引後のエステではどんな施術を受けるのか?

脂肪吸引後のエステで行われるマッサージには、どのような種類があるのでしょうか。

インディバ

インディバは、深部加温という温熱の作用を使用した機器です。脂肪吸引の術後に受ける方が多く、「脂肪吸引の術後専門のインディバサロン」もあるほどです。
そんなインディバは、脂肪吸引後に受けることで、内出血や拘縮、むくみの早期回復に効果が見込めると言われています。その用途は脂肪吸引に限らず、アスリートのケガや傷跡の回復目的としても利用されているそうです。

エンダモロジー

エンダモロジーは、セルライトの解消や脂肪吸引後のケアとして用いられます。特に脂肪吸引後の拘縮緩和に適していると言われており、血行やリンパの流れを整えて代謝を高め、硬く固まった脂肪を柔らかくすることができます。
また、老廃物を排出するのでデトックス効果(=むくみ緩和)も見込めます。

インディバやエンダモロジーは、エステやサロンだけでなく、多くの美容クリニックでも扱われています。
当院でもインディバを取り扱っており、術後1週間の抜糸の際、無料でトリートメントをさせていただいています。

脂肪吸引後のエステで気になること〜Q&A〜

脂肪吸引後のエステで気になること〜Q&A〜

続いて、脂肪吸引後のエステで気になる費用の相場や施術回数、メリット・デメリットについて触れていきます。

費用相場は?

ネットで調べたところ、
インディバ:1回1〜2万円
エンダモロジー:1回1万円~3万円程度
が相場のようです。

決して安い金額ではありませんが、初回料金は通常料金よりも安く設定されてるエステが多いようです。

何回通えばいい?

吸引箇所や症状によって異なりますので、一概に◯回とは言い切れません。症状がそこまで強くなければ、数回で終わることもあります。逆に吸引範囲が広く、吸引量も多い場合は拘縮やむくみが顕著に現れます。そのため、症状改善にはそれなりの回数を重ねなければなりません。

メリットは?

一番は、気になっていたむくみや拘縮の症状が緩和されることです。
その他、エステの機器によっては代謝が良くなったり、セルライトが解消されたりと、嬉しいダイエット効果も得ることができます。
また、脂肪吸引は完成までに6ヶ月の期間を要します。長い間症状が改善されないと「いつ改善されるんだろう…」と不安な気持ちになる方も、決して少なくありません。その症状がマッサージを受けることで改善され、気持ちも楽になります。そんなところもメリットのひとつと言えます。

デメリットは?

回数を重ねるとそれなりに費用がかかってしまうのと、何回もエステに通わなければならないのが難点です。
時間にも費用にも余裕がある方にとっては、とてもおすすめの施術です。

脂肪吸引後は必ず受けないといけない?

インディバやエンダモロジーといった術後のケアは、必ず受けないといけないということはありません。
基本的に、症状は何もしなくても時間の経過とともに改善していきます。エステのマッサージは、その症状の回復を早めることができるものです。

たまに「マッサージしないと仕上がりが悪くなる(マッサージをしないと失敗する)」という情報を見かけますが、それは大きな誤解です。
マッサージは、術後の仕上がりを左右するものではありません。脂肪吸引の結果はすべて、医師の技術に依存します。

エステではなく、自分でマッサージをする場合のポイント

エステではなく、自分でマッサージをする場合のポイント

ここまでは脂肪吸引後のエステで受けられるマッサージの概要についてご紹介しましたが、続いては自宅でマッサージをする際のポイントをまとめてみました。

  • ・マッサージは術後3週間から始める(症状がある程度落ち着いててから)
  • ・皮膚の凸凹をグリグリと潰すように、つまんで引っ張るようにしてほぐす
  • ・顔の場合、ローラーを使うのも効果的
  • ・ストレッチも有用。皮膚を伸ばしキープ→元に戻す、これを1日5、6回行う
マッサージの効果を高めるコツは、体を温めて体の血行を良くすることです。湯船の中やお風呂上がりのマッサージがおすすめです。
1日5〜10分で構わないので、是非お試しください。その代わり継続することが大切です!

脂肪吸引後のエステはダウンタイム軽減に効果的だが、必須ではない

脂肪吸引後のマッサージは必須ではありませんが、自分でマッサージするには大変だと感じた場合はプロの力を借りてみるのが一番です。
皮膚のデコボコが一番ひどく出ているタイミングで、数回エステでのマッサージを取りいれるだけでも、その後のセルフマッサージが楽になります。
ご自身の予算と相談して取り入れれるようであれば取り入れていただき、数回エステに通った後はマッサージを念入りに続けるなど、エステとセルフマッサージを組み合わせてみるのもひとつです。

ぜひ参考にしてみてください。

この記事の監修医師

長野寛史 院長

モッズクリニック 院長長野 寛史

患者様一人ひとりに磨き上げた技術と信頼を。

経歴

  1. 1982年岩手県生まれ
  2. 2006年東京慈恵会医科大学医学部 卒業
    亀田総合病院 入職
  3. 2008年東京慈恵会医科大学 入職
  4. 2012年THE CLINIC 入職
  5. 2013年THE CLINI 福岡院 就任
  6. 2015年THE CLINIC 東京院 就任
  7. 2016年モッズクリニック 開院

所属学会・資格

施術をお考えの方へ

ダウンタイム術後の傷跡が心配な方は
モッズクリニックへご相談ください

気になるお悩み、まずはお気軽にご相談ください。

  • 東京院:0120-900-524
  • 大阪院:0120-920-416

<受付時間>10:00~19:00完全予約制

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料ドクターメール相談
クリニック内観 クリニック内観 クリニック内観
  • ドクターメール相談
  • カウンセリング予約
  • お電話でのお問い合わせはこちら